ホーム>整体師のミカタ>身近なこと>集中するってナンだ?
身近なこと

集中するってナンだ?

 mixiのマイミクさんから、先日、「集中トレーニングの映像ができました。」という メッセージをいただきました。整体や空手道の指導でも、「集中力って大事だなぁ」と感じていたところなので、今日は、そのへんについてお話ししたいと思います。  話しよりも、その映像を先に観たいと言う方はこちらをどうぞ↓ YOUTUBUの動画 http://jp.youtube.com/watch?v=J2TW_zRwU8o  「神経を集中して」とか「精神を集中して」とかよく言いますが、そもそも集中するってどういうことなんでしょうか。気持ちを落ち着けて、静かに対象物をじっと見つめることでしょうか。やりたいことだけ考え、行動することでしょうか。自分でも、ただ漠然としておりましたが、この映像に出てくる「集中とは、現実と心の中が同調している状態のこと」という言葉を読んで、ハッとしました。  集中したかったら、ただじっと見ているだけではダメ。対象物を心に刻み付けて、心でも対象物がそこに明確にあることを認識していなければならないのです。また、自分のしたいことだけ考えて行動してもダメです。「今、どういう状態にあるか」現状を常に把握し、その上で自分がどう動くかなのです。   人は、ふだん物を見ているようで、実はとてもいいかげんです。有名なマンガのキャラクターや動物の絵など、試しに描いてみてください。意外に描けないものです。犬の絵にまゆげ描いちゃう人もいますよね 。また、正確なコントロールを必要とされるスポーツでは、わずかな手元の狂いが命取りとなります。集中力が試されます。武道や格闘技でも、相手の動きを目で追うのでなく、感じ取ることが重要とされています。まさに“心眼”ですね。  集中力が大事なのは分かったけど、どうしていいか分からない。という方は、上記にあるトレーニング方法もいいと思いますが、私が今やっているのは、このマイミクさんが同様に勧めている「テニスボール積み」です。ただ単に、テニスボールを積み上げるだけなのですが、これがなかなか上手くいきません。気がつくとけっこう集中してやってます。私の場合、2個積みはすぐできたのですが、3個積みは未だ一度も成功していません。一瞬、できた!って思うときもあるのですが、すぐ崩れてしまいます。3個積みの完成形が、心でとらえきれていないんですね。  このテニスボール3個積みも、「誰にでもできることだけど、誰でもできることじゃない」ものだと思います。集中力が、成功に見合うまでに高まったとき、自然にできるものなのだと思います。私の場合、まだもう少し先になると思いますが。 ~:~:~:~:~:~:~  ご興味のある方は、このマイミクさんをご紹介いたしますのでご連絡ください。   ☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆  4月9日健康ブログランキングの整体部門で☆1位☆になりました!クリックしてくださった方、ありがとうございます。これからも応援よろしくお願いいたします。 ↓励みになります。↓1日1回のクリックおねがいしま~す blogRanking にほんブログ村 健康ブログへ

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.asahisc.com/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/883

コメント(1)

TITLE:
SECRET: 0
PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
ご紹介ありがとうございます。

みなさんでボールを積んでいきましょう。

ページ上部へ