ホーム>整体師のミカタ>2013年11月

2013年11月

「100人に、ひとり」なのだそうです○

 最近、facebookをやるようになって、みなさんの投稿記事を拝見したり、みなさんが「いいね!」ボタンを押したリンクが貼ってあるのを拝見したりすることが多くなってきました。私自身は、なかなか皆さんに上手く記事が紹介できなくて、これからもっともっと活用していかなきゃなと思っているところですが・・・

 そのなかで、リンクで、数多くの自己啓発本の著者で有名な、中谷彰宏氏の言葉が紹介されていました。中谷彰宏氏の本は、前から好きで、私も何冊か持っています。たまに読み返したりして、元気をもらっています。その言葉とは、「始める人は、したい人の100人に1人。続ける人は、始めた人の100人に1人なのです。つまりは、したい人10,000人に対して、始める人は100人、さらに続ける人は1人なのです。」というものです。この言葉を目にした時、私がまだ整体師の養成校にいた頃のことを思い出しました。

 ある日、大輪紀代志先生が講話の途中で、教室の何十人といる生徒達をざぁーっと見渡すと、おもむろに、「う~ん、この中で、整体師として本当にやっていけるのは、1人、2人いればいいほうだね。」と言い放ちました。私はその時、なんて失礼な先生なんだろうと思いましたが、同時に、じゃあ自分がその1人になってやる!と心に誓ったのを憶えています。

 『やっていける』の定義は、その人の考え方によって違いがあるとは思いますが、私は、それは、整体を生業(なりわい)として続けていけることだと考えています。整体を職業として興味を持つ人⇒実際に養成校に入って学ぶ人⇒技術をきちんと習得して修了証を受け取れる人⇒実際に就職なり、開業なりする人⇒それを生業として継続している人 というように見ていくと、たしかに確率はどんどん低くなっていきます。中谷氏や、大輪先生のおっしゃったことは大げさでもなんでもありません。そこには続けていくことの困難さ、そして大事さがあるのだと思います。

 『継続は力なり』と言いますが、言い換えれば、力がないと継続は出来ません。もちろんこの場合の力というのは腕力などではなく、気や想いの力という意味合いです。さらに何かを継続させていくには、何でもそれなりに努力や知恵、工夫が必要です。障害になるようなものが現れた時にそれを克服しなければ、前には進めません。しかし克服出来た時には、それ自体がまた新たな力となり、その人に備わります。きっとだからこそ『継続は力なり』なのでしょう。これは他の仕事でも、空手道でも同じです。

 今何か継続していることがあれば、それを誇ってください。そして何か新しいことを始めようと考えている方、チャレンジしてみてください。それが功を奏して人生を豊かにするものならば、あなたは1万人にひとりの幸せ者です。

 

=========================

《メルマガ『まぐまぐ』発行しています》

『整体師のミカタ』 に関してご意見やご要望などが ございましたら、お気軽にお知らせください。 http://www.mag2.com/m/0001002720.html   

これからもどうぞよろしくお願いいたします。  

=========================

フィッシング詐欺メールにご注意を!○

 実は今日、三菱東京UFJ銀行を騙るメールが来ました。記載のURLをクリックすると、いつものログイン画面が現れました。そこで、私は無警戒にも、契約番号と、ログインパスワードを入力してしまったのです。するといつもの画面ではなく、乱数表の1行目の番号を入れてくださいと出たのです。そこではじめて「?」と思い、よくよくサイトのURLを確認したら、『http://bk.mufg.jp.ibg.cn.com/*****』と、『.cn』の文字が!こりゃ中国の詐欺サイトじゃないかとようやく気がつきました。

 正規の銀行のHPでも注意を促していて、先にこっちを見ておけば~と後悔しました。とりあえずパスワードはすぐに変更したのですが、それだけではまだ気味が悪いので、銀行に電話をして、契約番号そのものを変更、カードの再発行を依頼しました。乱数表はバレていないので、不正利用の可能性は低いのですが、勝手にログインされて、画面を見られるだけでも気持ち悪いので。

 ちなみに、このフィッシング詐欺サイトの運営者は、どうやら、少し前に問題になった、スクウェア・エニックスを騙るサイトも運営しているようです。このメールも以前送られて来たことがありました。こうやって、メールアドレスや、ログインIDやパスワードを不正に入手しているのですね。この時は、自分はドラクエとかやっていないので、関係ないとそのまま削除していたのですが、今回はなぜか疑わずにうっかりログインしてしまいました。

 それと気をつけなければならないのが、パスワードの使いまわしです。他のサイトでも、同様にメールアドレスとパスワードでログインできるのであれば、このパスワードを流用して、勝手にログインされる可能性もあります。やはり面倒でも、パスワードは個別に変え、さらに銀行のパスワードは定期的に変えたほうがいいでしょう。私は今回は、銀行のパスワードは、この銀行専用のパスワードでしたので、おそらく流用の危険性はありませんが、本当にネット社会というのは、便利な反面、気をつけなければならないこともたくさんあります。

 皆さんもくれぐれもどうぞお気をつけください。 *ちなみに私のところに届いたメールは以下のものです。よく読むとやはり日本語が少し変ですね。ただ、このURLには、.cn入ってなかったんですよね~ でも出だしの「こんにちは!」で気づかないといけませんよね。

 

~:~:~

こんにちは! これは三菱東京UFJ銀行によって行っているユーザ番号の調査です。 あなたのユーザ番号は使用停止になっているかどうかをチェックしています。 あなたのユーザ番号は合法的であることが保障できるために、下記のリンクをクリックしてください。 https://entry11.bk.mufg.jp/ibg/dfw/APLIN/********* あなたのユーザ番号の承認が完成された後、三菱東京UFJ銀行よりあなたのユーザ番号をチェックしていただきます。

~:~:~

 

=========================

《メルマガ『まぐまぐ』発行しています》

『整体師のミカタ』 に関してご意見やご要望などが ございましたら、お気軽にお知らせください。

http://www.mag2.com/m/0001002720.html   

これからもどうぞよろしくお願いいたします。  

=========================

やっぱりメンテナンスが大事ですね!パート2と1/2○

131115plug.jpg

~:~:~

 前回ブログで、バイクのバッテリーを交換しましたと書きましたが、おそらくバッテリーの消耗に、プラグの磨耗・汚れが関係しているのでは?と勘ぐっていました。しかしとりあえず、まずはバッテリーを交換してみて、しばらく乗ってみてから、プラグのほうは考えようとした次第です。

 掛かりは格段に良くなったものの、一発始動というわけはいかず、やはり今回プラグを交換することにしました。以前、ブログで『メンテナンスの重要性~バイク故障しました・・・』で、プラグの交換を書いたのが、2009年の2月。もうすぐ5年が経ちます。プラグの寿命から言ってもとっくに交換すべき時期は過ぎています。でもよく持ちましたね。さすがは、NGKスパークプラグ!というわけで、今回も、今ついているのと、同じ物を購入しました。

 バイク屋さんで買ってもよかったのですが、交換を頼まないのは、気まずいので、amazonで買いました。ほぼ定価ですが、送料無料なので助かりました。外して、新品と比べて見ると、磨耗や汚れがはっきりと分かりますね。ワイヤーブラシで清掃すれば、もう少し乗れるかもしれませんが、年数から言っても、交換が妥当でしょう。プラグさん、今まで、ご苦労さま。ありがとうございました!

 ちなみに交換には、車載工具のプラグレンチを使いました。もともと「これ何に使うんだ?」とフシギに思っていた物ですが、今回初めて役に立ちました。プラグの位置は、シートの下側にあります。カバーがしてあるので、これも車載工具のプラスドライバーで開けて、それからレンチでプラグを取り外しました。やってみると、結構簡単ですよ。

   交換後は、気持ちいいほどの一発始動!バイクはこうでなくっちゃ!これでしばらくは、今までのようなエンジントラブルに見舞われることはないでしょう。やっぱりメンテナンスが大事ですね。実感です。次はおそらくブレーキ関係のメンテナンスになると思いますが、さすがにこればっかりはプロにおまかせしようと思います。

 自分でも日頃から、メンテナンスを心掛けて、頼むべきところはプロにお願いする。この点は、機械も人の身体もいっしょですね。

 

=========================

《メルマガ『まぐまぐ』発行しています》

『整体師のミカタ』 に関してご意見やご要望などが ございましたら、お気軽にお知らせください。 http://www.mag2.com/m/0001002720.html   

これからもどうぞよろしくお願いいたします。  

=========================

やっぱりメンテナンスが大事ですね!パート2○

 2010年の1月に、『やっぱりメンテナンスが大事ですね!』というブログ記事を書いたのですが、このブログでは、バイクのエンジンの掛かりが悪いのを放っておいて、バッテリーが完全に上がってしまい、困ってしまったという話しから、故障の前に前兆があるのは、バイクも人間の身体も一緒、日頃のメンテナンスが大事。というオチに結びつけた話しを書きました。そして、あれから3年10ヶ月。どうやらバッテリーの寿命が来たようでした。

 実は先月、バイクの掛かりが少し悪く、というよりバッテリーの勢いが弱いなぁと感じることがありました。そこで、バッテリーを外してみると、中の液がだいぶ少なくなっていたのでした。市販の補充液を足してみると、ほぼ元通りに回復したので、しばらく様子を見ることにしました。

 そして一昨日、昼に出かけようとすると、セルが回らず、エンジンが掛からないのです。そこで、キックで掛けたのですが、何回かやってみたら今度は掛かりました。出かけて、用を済ませて、帰る時はセルで問題なく掛かりました。しかし、前回の例があるので、「これは交換のサインだな」と思い、さっそくまたネットショップで注文しました。今日の午前中に商品が届いたので、昼休みにちょちょいとバッテリー交換を済ませました。交換の前に、エンジンを掛けてみたら、案の定、セルが回らない状況だったので、バッテリーは寿命だったようです。

 「バッテリーさん、今までどうもありがとう。」

 ただ、セルが回っている時でも、以前と比べて、掛かるまでに時間がかかっている印象なので、ひょっとしたら、プラグも見た方がいいかもしれませんね。プラグレンチは持っていないので、時間がある時に、ホームセンターで買って来ようと思います。プラグでも前に、困った思いをしたので。

 最近は、朝と晩がめっきり寒くなって来ました。物だけではなく、本当に身体のメンテナンスも大切です。実は、このところ、左首から肩にかけてのコリと、とくに朝起きた時に感じる、右腰の重だるさが気になっていて、一昨日は、知り合いの整体師に、施術をしてもらったのです。おかげで、もうすっかり快調!です。整体の素晴らしさを身を持って実感して来ました。

 もちろん、あさひ整体センターに来ていただいた患者さんにも、整体の素晴らしさを実感して、お帰りいただくよう、心を込めて、整体施術をしたいと思っています。

 

=========================

《メルマガ『まぐまぐ』発行しています》

『整体師のミカタ』 に関してご意見やご要望などが ございましたら、お気軽にお知らせください。 http://www.mag2.com/m/0001002720.html   

これからもどうぞよろしくお願いいたします。  

=========================

ページ上部へ