ホーム>整体師のミカタ>身近なこと>一時的に、facebookアカウントを乗っ取られました
身近なこと

一時的に、facebookアカウントを乗っ取られました

 実は、一昨日の午後2時頃、私のfacebookアカウントが何者かに乗っ取られました。facebook友達登録させていただいてる方から、電話があり、「坂谷さん、私にメッセンジャー送りました?なんか内容や対応が変だから。」と言うのです。もちろん、私はその時間、整体院で仕事中なので、メッセンジャーを利用するはずありません。頭をよぎったのは、『アカウント乗っ取り』でした。

 それを皮切りに、電話、SMS、Eメールと、友達登録の方から、引っ切り無しに連絡があり、その都度、返答、返信いたしました。そして、肝心のfacebookには、私はログインできなくなっていたのです。登録アドレスは、ドメインは私と同じdionのものでしたが、全く知らないアドレスでした。すでにアドレス変更され、携帯番号での登録まで削除されていました。これでスマホからもログインできません。あまりにも手際の早さに唖然としました。

 そして、私が完全にfacebookから閉め出しをくらっている間に、メッセンジャーを使い、友達登録の方から、LINEの情報や携帯番号を聞き出し、その方のLINEを乗っ取ってしまうのです。そのLINEアカウントを使って、LINE仲間にビットキャッシュなどのwebマネーを買わせようとするのです。これが、アカウント乗っ取りの目的でした。

 私がアカウントを乗っ取られてしまった結果、友達登録の方々には、大変ご迷惑をお掛けしました。この場を借りて、お詫びいたします。申しわけありませんでした。

 ちょうど同日、KDDIから、不正アクセス防止の注意喚起のメールが届いていました。アカウント乗っ取り者もdionですから、そこから私のアドレスやパスワードが漏れた疑いが濃厚です。とはいえ、私もfacebookのセキュリティもあまり意識していなかったので、私にも落ち度はありました。

 まずは、違う場所、端末からのログインがあった場合、携帯電話に送信される認証コードを入れないとログインが完了しないよう、設定をしました。これでかなり防げるはずです。

 あらためて、facebookやLINEのアカウント乗っ取りやなりすましで検索をかけると、すでにたくさんに方が被害に遭っていて、その対策もいろんなブログで紹介されていました。今まで気にも留めていませんでしたが、まさか自分がそのターゲットになるとは思いも寄りませんでした。

 今回は、自分のアドレスでログインできなくなってから、facebookヘルプセンターのページから手続きを進め、丸1日待って、何とか昨日の夜、復旧に成功しました。アカウント停止中も、どうやら乗っ取り詐欺行為者からのログイン申請があった模様です。それはどうやら防ぐ事ができたようですね。

 facebookやLINEを通して、いろんな方とつながりを持て、生活に幅ができ、楽しみが増えました。これを詐欺を狙った犯罪者のために手放すのはとても悔しいです。もっとセキュリティについて勉強して、二度と、自分の大切な方々、周りの方に迷惑を掛けないようにしようと思います。

 

=========================

よかったら、facebookいいね!ボタンを押してくださいね。

『整体は、マン病を予ボウする』

【マンボウマーク】でおなじみ。あさひ整体センター0120-42-4955

=========================

 

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.asahisc.com/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/1613

ページ上部へ