ホーム>整体師のミカタ>空手道のこと>公認五段位合格しました
空手道のこと

公認五段位合格しました

20181210121051.jpeg20181281679.jpeg

(現在の私と、小学6年生・39年前の私)

~:~:~

  先月11月4日(日)、日本空手道会館にて、(公財)全日本空手道連盟公認四・五段位審査会が行われ、なんとか合格することが出来ました。私は11月5日が誕生日なので、ギリギリ50歳での五段位取得達成となります。これも、ひとえに越香会野口会長をはじめ、師範や他の先生のご指導、さまざまな方からのアドバイスによるものと感謝しております。マスターズ交流会の練習会も、とても勉強になりました。本当にありがとうございました。

 

 思えば、3年半前、空手クラブを始め、指導していく中で、教え子達の空手に挑む懸命な姿を見て、「自分も上を目指さなくては」と一念発起したのが始まりでした。それから4度目のチャレンジでようやく目標を達成することが出来ました。

 

 写真のとおり小さい時から、私は運動神経が良いほうとは言えませんでした。体育は、どんなに真剣に頑張っても、5段階評価の3でした。走るのも、球技も苦手でした。ですから、そんな私が、空手をやっている、しかも子供達に教えている、ましてや公認五段位に合格したなんて、昔の私を知っている人からしたら、まったく想像も出来ないことでしょう。

 

 そんな私でも、大人になってから始めても、真剣に、長く続けていれば、いつか目標を達成することが出来るのです。あきらめずに努力すれば、『人は、自分の望んだ現実(いま)を手に入れることができる』のです。今回の合格を通して、このことを、子供達に伝えることができたらなと考えています。

 

 また、今回の合格は、今までやってきた私の空手が間違っていないことも示してくれました。これを自信の糧にして、今後の指導に活かしたいと思います。私自身もこれで終わりでなく、公認地区形審判や、組手全国審判、スポ協コーチなど、目指したい目標がまだまだあります。ひとつひとつ目標をクリアして、自分の理想とする空手道の完成に向けて、生涯掛けて努力し続けたいと思います。

 

 もちろん、頭痛・肩こり・腰痛解消、整体のスキルアップも忘れてはいませんよ!

 

=========================

よかったら、facebookいいね!ボタンを押してくださいね。

『整体は、マン病を予ボウする』

【マンボウマーク】でおなじみ。あさひ整体センター0120-42-4955

=========================

 

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.asahisc.com/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/1644

ページ上部へ