ホーム>整体師のミカタ>ニュースを見て>今年の自分を、漢字1文字で表すと・・・
ニュースを見て

今年の自分を、漢字1文字で表すと・・・

201812259412.jpg

~:~:~

 もう2週間ほど経ちますが、今月12日に、その年の世相を漢字一文字で表す『今年の漢字』が発表され、平成最後の漢字は『災』に決まりましたね。わざわざそんなネガティブなものを選ばなくてもいいのではと思いますが、災の字は、2004年、平成16年にも選ばれているんですね。その時は、あさひ整体センター開業の前年。まだ春日部を中心に出張整体をしていた頃でした。

 今年の自分を、漢字1文字で表すと何かな~と考えていたのですが、昨日ふと思いついたのが、『可』でした。さすがに『災』ではないです(笑)。今年良かったことは、埼玉県空手道選手権大会、50歳~59歳男子形の部で準優勝し、関東マスターズに出場出来たこと。そして念願の(公財)全空連公認五段位を取得出来たことですね。また、上の娘の進路も決まったのもうれしかったです。

 あまりうれしくなかったのは、今年も全国組手審判員に落ちてしまったこと。そして出るはずだった日本マスターズ大会が、地震で中止になってしまったことです。また、空手クラブも新しいメンバーは入っているのですが、弥栄は、辞める生徒が多かったですね。空手を続けたいと思ってもらえるような稽古とは何か?何度も自問自答しています。

 また、整体の仕事面でも、順調ではありましたが、もう少しチャレンジというか変化があってもいいのかなと、不完全燃焼のような気がする1年でした。そういう意味で、優良可の可ですね。ちなみに去年は、個人的には不可でした(ある意味『災』だったかも?)。つらいことが多く、「来年はこれよりも絶対マシになる」と思っていたので、今年の満足度としては予想どおりでした。それで良までいかないけれど、可というわけです。

 また、可は、可能性の『可』です。けっして成績のABCDのCという意味だけではありません。来年につながる可能性のタネもたくさん見つけました。自分の整体療法が、患者さん・クライアントさんに与えられる可能性も改めて追求したいと思います。

 整体を通して、空手道を通しての社会貢献。これが、私の存在意義だと思って、来年一年活動していきたいと思います。みなさま、どうぞよろしくお願いいたします。

 

 

=========================

よかったら、facebookいいね!ボタンを押してくださいね。

『整体は、マン病を予ボウする』

【マンボウマーク】でおなじみ。あさひ整体センター0120-42-4955

メール会員募集中

=========================

 

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.asahisc.com/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/1645

ページ上部へ