ホーム>整体師のミカタ

整体師のミカタ

野球・ソフト、空手、クライミングが推薦!

野球・ソフト、空手、クライミング推薦へ 東京五輪競技 (2015年9月10日 asahi.com)

 2020年東京五輪の開催都市枠による追加競技選びで、日本オリンピック委員会(JOC)が野球・ソフトボール、空手、スポーツクライミングの三つを大会組織委員会に推薦する方針を固めたことが10日、分かった。

 JOCはメダル獲得の可能性の高い競技を選んだ。野球・ソフトボールと空手については、組織委もJOCの推薦をそのまま受け入れる見通し。スポーツクライミングについては、組織委内に「国際オリンピック委員会(IOC)は日本の一人勝ちを望んでいない。世界各国にメダルが分散する種目が必要かもしれない」との意見もある。最終選考にはこの三つのほか、ボウリング、ローラースポーツ、スカッシュ、サーフィン、武術が残っている。

 組織委はIOCに提案する競技を15日の検討会議で絞り込み、28日の理事会で決める。実施の最終決定は、リオデジャネイロで来年行われるIOC総会での投票による。

~:~:~

 台風18号の影響で、10日は関東各地でかなりの被害が出ましたね。まずはお見舞い申し上げます。ここ下間久里も、新方川が大杉あたりで、一時越水したらしく、道路冠水や、住宅の浸水の被害が出ました。それでも今朝はやっと水が引き、中学生の娘も元気に学校へ行けてよかったです。

 そんな中、元気の出る良いニュースを目にしました。JOCが、野球・ソフト、空手、スポーツクライミングを東京五輪組織委員会へ推薦するというのです。この時点でまず内々定。そして、組織委員会も、その推薦を受け入れるでしょうから、これで28日に決定されるIOCへの提案種目内定も、ほぼ決まり。後は、最大の山場、来年8月のIOC総会で、この提案種目が承認されれば、晴れて、採用決定となるわけです。

 その流れからすると、今回のニュースは、空手の五輪種目採用に向けて、とても大きな力強い前進となるわけです。空手を愛する者からして、こんなにうれしいニュースはありません。今年は、猛暑やその後の天候不順と、大変な年ですが、気持ちを新たにして、またがんばって行こうと思います。

 それにしても、前評判の高かったスカッシュではなく、スポーツクライミングとは驚きました。この種目すべてが、東京オリンピックで観られることを切に希望します。

 

=========================

よかったら、facebookいいね!ボタンを押してくださいね。

『整体は、マン病を予ボウする』

【マンボウマーク】でおなじみ。あさひ整体センター0120-42-4955

=========================

 

冠水というより洪水に近い災害です

201591063727.jpg

~:~:~

 台風18号のもたらした大雨の影響で、前日から道路が冠水し始めました。今朝起きたら、さらにひどい状況になっていてビックリしました。整体院はかろうじて、床下浸水に至っていませんが、道路状況を見る限り、冠水というより洪水に近い被害になっていますね。

 学校への通常登校は、おそらく無理でしょう。小中学校は休校になるかもしれませんね。それでもこの道路をクルマで通行する方も見られます。しかたなく通勤される方もくれぐれもお気をつけください。

=========================

よかったら、facebookいいね!ボタンを押してくださいね。

『整体は、マン病を予ボウする』

【マンボウマーク】でおなじみ。あさひ整体センター0120-42-4955

=========================

 

意外に良かったです

201593102452.JPG

 

201593102521.JPG

~:~:~

 昨日、昼休み中に、クルマのクリーニングワックススプレーの飛び込み営業マンが来ました。この手の物は普段お断りしているのですが、若い営業マンがとても誠実そうだったので、信じて買うことにしました。もちろん、試しに汚れを落としてもらって効果を確認してですが。

 今日、実際に自分でもやってみたら、意外に良かったです。『FW1』という商品です。検索したら、ホームページもありました。 

 http://www.fw1wax.jp/

 前に洗車した時に、水アカが落ちなくて、残念だったのですが、これは簡単にすぐに落ちたので、うれしい驚きでした。

 営業マンさん、飛び込みに来てくれて、ありがとう!!

 

=========================

よかったら、facebookいいね!ボタンを押してくださいね。

『整体は、マン病を予ボウする』

【マンボウマーク】でおなじみ。あさひ整体センター0120-42-4955

=========================

 

9月1日防災の日。

 9月1日、越谷市内の小中学校は、今日が2学期の始業式です。そして、今日は防災の日。都内では、首都直下地震を想定した大規模な交通規制訓練を行うそうです。また、昨日31日の晩はテレビで、2年前埼玉を襲った、巨大竜巻の時の様子の再現ビデオを、放送していました。

 実は、私が家のベランダから撮った映像が一部採用されています。あの時は、その危険性を自覚していなかったのですが、動画を撮っている場合でなく、再現ビデオにあったとおり、トイレに逃げて難を逃れていなければならなかったのですね。竜巻が通り過ぎる時に、ものすごい勢いで風と小石のような物が無数に身体に当たってきており、もしその時に、ケガをするような大きな瓦礫が飛んできていたらと思うとゾッとします。

 しかし、あの竜巻で多数のケガ人が出たものの、死者数がゼロで済んだのはまさに不幸中の幸いだったと言えます。また、竜巻通過直後から、パニックになるのを抑えながら、みんなで瓦礫を片付け始める姿に、私は驚きと頼もしさを感じました。ただ、倒壊した家のプロパンガスが漏れているのが分かり、付近が一時封鎖されたり、その後、丸二日も停電が続いた地区があるなど、本当に大変でした。

 明日は、その竜巻で大きな被害を受けた、私の娘も通う北陽中学校で、避難訓練があります。「天災は、忘れた頃にやって来る。」と言いますよね。理屈をこねれば、忘れずに、災害時への心掛けをしていれば、天災を来ないということになります。今年の越谷は、昨年と同じく、お盆明けから天候が悪く、秋雨で残暑らしい暑さはほとんどなく、ここにまたあの巨大竜巻がまた通るという確率は、ものすごく低いと思いますが、それでも自分達はあの教訓を忘れてはいけないのだと思います。

 「備えあれば憂いなし」。防災への意識は常に、保っていこうと思います。

 これは、私自身の身体にも言えます。病気やケガの予防に、今日からまた、少し身体を鍛えようと思います。実は、今体重が66kgほどあり、ベストよりやや重い状態です。これではケガにつながりやすいですし、もし内臓脂肪で重くなっているのであれば、病気の元にもなります。

 具体的には、体重を5kgほど、体脂肪率も5%ほどは落としたいと思います。どうなりますかは、乞うご期待。

 

=========================

よかったら、facebookいいね!ボタンを押してくださいね。

『整体は、マン病を予ボウする』

【マンボウマーク】でおなじみ。あさひ整体センター0120-42-4955

=========================

 

マンボウ、来ました。

2015828101754.JPG

~:~:~

 「マンボウが来ました。」と言っても、本物のマンボウが来たわけではありません(笑)

 妻の親類が以前に描いていた絵を、妻が帰省の際にもらってきてくれたのです。それに描かれているのが、なんとマンボウ。そう、あさひ整体センターのトレードマークです。とくに頼んで描いてもらったというわけでなく、偶然なんですね。しかもそのマンボウが、当院のマンボウマークになんとなく似ているんです。やはり、血筋なんでしょうか。とても面白い偶然ですね。

 妻の親類は、絵本作家さんで、マンボウの絵もどことなく愛らしい、かわいい感じがします。真っ青な海の中を、さまざまな色合いの5匹のマンボウがゆったりと泳いでいるさまが描かれています。また、大きさもさまざまなので、その大きさの対比のままとらえれば、『家族』、遠近法ととらえれば、『海の広がり』を感じ取ることができます。また実は、周りに仲間がもっとたくさんいて、群れの一部をとらえた絵なのかもしれません。この一枚の絵から、いろんなストーリーが浮かんできそうですね。

 もう8月も終わり。昨年に引き続き、今年もお盆過ぎから、雨や曇りの日が多くなり、気温もぐっと下がってきました。残暑というより、すっかり秋の気配ですね。そんな中、この絵を見ながら、今年の夏を振り返ることができたのは、たいへんうれしいです。

 当院をご利用の方、またいっしょに付き添いで来られた方、お時間ありましたら、ぜひこの絵をごらんになってください。玄関・待合いに飾ってあります。眺めていると、整体を受けるのと同じくらいに、ふっと心が和みますよ。

 

=========================

よかったら、facebookいいね!ボタンを押してくださいね。

『整体は、マン病を予ボウする』

【マンボウマーク】でおなじみ。あさひ整体センター0120-42-4955

=========================

 

星奈津美選手、金メダルおめでとうございます!

『星 病乗り越え涙の金!女子200バタでリオ五輪切符 』 水泳世界選手権第14日 (8月7日 ロシア・カザン)

 奇跡の金メダリストだ。12年ロンドン五輪銅メダルの星奈津美(24=ミズノ)が2分5秒56で優勝した。五輪、世界選手権を通じ、女子200メートルバタフライでの日本人の金メダルは初めて。バセドー病を克服し、昨年末から04年アテネ、08年北京五輪連続2冠の北島康介(32=日本コカ・コーラ)を育てた平井伯昌コーチ(52)に師事。完全復活し、世界選手権で日本女子初の金メダルを手にし、来年のリオデジャネイロ五輪の代表権も獲得した。

 こんな瞬間が訪れるとは思わなかった。序盤から好位置につけ、残り50メートルで3位浮上。じわじわと上位陣を追い上げ得意の展開に持ち込んだ。「持ち味を生かしたレースが久しぶりにできた」。最後は体半分ほどリードして静かにタッチ。ゆっくりと掲示板を見上げ、柔らかい笑みを浮かべ「今までやってきたことを出そうと思っていた。感謝の気持ちを強く持って表現できるような泳ぎをしたかった」。奇跡の復活劇に涙が頬を伝った。

 試合前、ある決意を口にした。「リオまでしか考えていないところがある。世界水泳も最後と思っている」。ここから最後の1年の競技生活。「これからもう来年に向けてスタートできる。本当にいい結果を出せるようにしなきゃいけない」。金メダリストとして臨む花道を、有終の美で飾る。(Sponichi Annex より)

~:~:~

 世界水泳、今大会ようやく日本人金メダルが出ましたね。しかも、それがあの星奈津美選手とは、喜びもひとしおです。星選手は、越谷市・弥栄町の出身らしく、私は直接は存じ上げないのですが、整体院に来られる患者さんの中には、「小さい頃、近所に住んでたよ。」とか、「子供が同級生だった。」なんて方もいらっしゃるくらいです。ロンドン五輪で銅メダルを獲得した時も、眠い目をこすって応援していましたが、今回は金メダルという最高の結果で、本当にうれしいです。

 バセドウ病の手術後、昨年末から、北島康介を始めとする多くのメダリストを育て上げた平井コーチの指導を受けて、この世界選手権に臨んだということですが、もちろん本人の努力のたまものなのですが、それにしても、平井コーチってすごいなってあらためて思いました。甲状腺除去手術に踏み切らなければならない状態の選手を、1年も経たずに世界一にしてしまうのですから。

 シンクロの井村コーチしかり、越谷市の某中学校吹奏楽部の顧問の先生しかり、やはり1年も経たずに素晴らしい結果を選手・生徒に残してあげています。指導者で教え子達は、別人のように変わりますよね。選手のやる気や、持っている力を引き出す指導法が、どれだけ重要か思い知らされました。

 星選手は、五輪、世界選手権を通じて、日本人初の女子200メートルバタフライ金メダルということで、これはもう快挙というほかありません。来年のリオ五輪の代表にも決まり、ますます期待が膨らみますね。これからの活躍ますます楽しみです。越谷市民として日本人として、応援していきたいと思います。 

 

=========================

よかったら、facebookいいね!ボタンを押してくださいね。

『整体は、マン病を予ボウする』

【マンボウマーク】でおなじみ。あさひ整体センター0120-42-4955

=========================

 

越谷市プレミアム付商品券がいよいよ8日(土)から使えます!

201583162018.JPG

~:~:~

 待ちどおしかった、越谷市プレミアム付商品券の引き換えをして来ました。

 あさひ整体センターは取り扱い店ですが、坂谷個人としても、いち消費者として、このイベントに参加したいと思っています。

 妻の分と合わせて、2万円分、引き換えて来ました。今から、何に使おうかワクワクしています。

 とくに、中小店限定のB券では、この際、普段寄らない店にも足を運んで、使ってみようと思います。

 

 

=========================

よかったら、facebookいいね!ボタンを押してくださいね。

『整体は、マン病を予ボウする』

【マンボウマーク】でおなじみ。あさひ整体センター0120-42-4955

=========================

 

献血での血液検査の結果です

2015727121722.JPG

~:~:~

 先々週献血した時の血液検査の結果はがきが送られて来ました。詳細は以下のとおりです。

ALT(GPT)       標準値8~49 ⇒32

γ―GTP             9~68 ⇒23

総蛋白 TP        6.6~8.2 ⇒6.1

アルブミンALB      4.0~5.1 ⇒4.0

対グロブリン比A/G  1.3~2.1 ⇒1.9

コレステロールCHOL 140~259 ⇒151

グリコアルブミンGA  1 6.5未満 ⇒14.1

赤血球数RBC       418~560 ⇒512

ヘモグロビン濃度Hb12.7~17.0 ⇒14.5

ヘマトクリット値Ht 38.8~50.0 ⇒43.5

赤血球容積MCV  83.0~99.5 ⇒85.0

ヘモグロビン量MCH26.8~33.5 ⇒28.3

 同 濃度MCHC 31.7~35.2 ⇒33.3

白血球数WBC        38~89 ⇒44

血小板数PLT   17.0~36.5 ⇒21.4 

 

とまあ、こんな感じです。

 たばこは吸わないし、大酒も飲まない。適度(以上?)に運動している。基本的には、血液型が合えば、だれに輸血していただいてもかまわないと言える血液だと思います(自画自賛)。

 ただ、前回昨年10月に引き続き、総蛋白の値が基準を下回っているのがやや気になりますね。それに伴いアルブミンの数値も低いです。ただ、A/Gが高い方の基準に入っているので、肝臓としては、アルブミンはちゃんと作ってくれているようです。

 肝機能に問題ないとしたら、たんぱく質の摂取量が足りていないということになるのですが、ではたんぱく質を多めに摂ればいいかというと、実はそうでもないのです。昨年、健康診断での血液検査では、血清クレアチニンという数値が基準を若干超えてしまっていたのです。クレアチニンは、筋肉から出る老廃物の一種で、腎臓で取り除かれるものです。つまり多ければ多いほど、腎臓の仕事が増えるぞっていうものです。ですから、腎機能を見るひとつの目安となります。

 このクレアチニンの数値を下げるてっとり早い方法は、たんぱく質を控えることなのです。そして激しい運動は控える。う~ん・・・矛盾ですね。私は、たんぱく質は摂るべきなんでしょうか?控えるべきなんでしょうか?

 ただ、クレアチニンが筋肉を使った際に出る老廃物というのなら、なおさら良質のたんぱく質が必要な気がするのですが、どうなのでしょうか?夏場・冬場は腎臓に負担をかける季節ですので、腎臓を守るというのであれば、今の時期は、脱水にならないように、水分やミネラル分を摂るように気をつけるのがいいでしょう。塩分は、足りないと熱中症にかかりやすくなってしまいますが、多すぎても腎臓の負担になってしまいますので、摂り方には注意が必要です。

 日頃、整体の仕事と空手で筋肉は使っているので、たんぱく質の摂取は欠かせません。何かひとつの数値を持って、どこかの臓器を悪いと決めつけるのも尚早でしょう。それにたとえ仮に、内臓の機能低下が一時的に見られたとしても、私は整体師なので、ある程度は自己整体で回復させるくらいできないといけませんよね。

 ともあれ、献血は人の役に立って、自分の健康チェックも出来る素晴らしい制度です。夏は血液が足りなくなるらしいですから、みなさんもぜひ協力してみてはいかがですか?

 

=========================

よかったら、facebookいいね!ボタンを押してくださいね。

『整体は、マン病を予ボウする』

【マンボウマーク】でおなじみ。あさひ整体センター0120-42-4955

=========================

 

やわらかい筋肉が、熱中症予防のカギに?

ためしてガッテン』暑さに勝つカラダへ! 熱中症&血液ドロドロ 一挙解決SP(2015年07月15日放送)

~:~:~

 梅雨明けからいきなりの猛暑に、マイっている方も多いのではないでしょうか?7月15日のNHK『ためしてガッテン』で興味深い放送をやっていました。その内容を箇条書きに説明すると、

1.熱中症になりやすいタイプと、なりにくいタイプがある

2.熱中症になりやすいタイプは、水分を体内にあまり蓄えられない、ドライボディの人

3.水分を蓄える役割を実は、筋肉が果たしている

4.身体の水分は、筋肉に多く蓄えられる(脂肪はアブラだから、水は溜められない)

5.筋肉量を増やし、体温調節に使う体内の水分量を増やし、熱中症を防ごう

というものでした。

 たしかに、年配の方のほうが熱中症になりやすいのも、筋肉量の減少が一因と言われればそれも合点がいきます。しかし筋肉はいきなり増やそうとしても、そう簡単にはいきませんから、番組内でも、「身体に筋肉が少ない方でも、身体の中の水分を常にいっぱいにしておく事を心掛けていれば、熱中症の予防はできます。」とフォローは入っていましたが。

 高校球児やサッカー選手が、暑さに強いのは、ハードな練習で身体が暑さ慣れしているだけでなくて、十分な筋肉量があったからなんですね。

 そこで、私はふと思いました。同じ筋肉量なら、やわらかい筋肉のほうがより水分を蓄えられるのではないかと。となると、凝った筋肉をやわらげることは、結果的に熱中症予防に効果があるのではないでしょうか。『ためしてガッテン』では、そこまでは掘り下げていませんでしたが、「筋肉は、身体に水分を蓄えるタンク」というのであれば、続編の機会があれば、タンクの性能(=筋肉の質)についても言及してほしいと思います。

 整体のほぐしは、骨格を整えるための一環としておこなわれるので、厳密に言うと、マッサージとは違うのですが、それでも筋肉をほぐすことで、凝りが取れたり、疲労回復に効果があります。今回、この放送を見て、整体療法が熱中症予防の一端を担っているかもしれないと思うとうれしくなりました。

 これからは、そういう視点からも、患者さんに接していきたいと思います。

 

=========================

よかったら、facebookいいね!ボタンを押してくださいね。

『整体は、マン病を予ボウする』

【マンボウマーク】でおなじみ。あさひ整体センター0120-42-4955

=========================

 

ブームなんでしょうか?

 今、水素水ってブームなんでしょうか?ちなみに、このブームって言葉も古いですよね(笑)。最近耳にしません。もしかして死語になんでしょうか??

 先日ある患者さんから、施術後に「先生、水素水って飲んだほうがいいんでしょうか?」と質問されました。私は、その手のたぐいの物はあまり関心がないので、「そうですねぇ。ちょっと前に、活性酸素に注目が集まったので、酸素の除去に水素って発想なんでしょうが、人間の身体もそう単純じゃないでしょうしょうからねぇ。効果がないとは言いませんが、好みの問題じゃないですか?」と答えるにとどめました。

 実はその前にも、整体仲間のあいだで、水素水が話題になり、私は関心がないので、話の輪に入らなかったのですが、その効能について語っている整体師さんがいました。また、最近マスコミでも取り上げられたりと、なんか流行っているのかなって感じがしていたのです。

 過去にはアルカリイオン水や電解還元水、マイナスイオン、岩盤浴、酸素カプセルなどその当時、ずいぶん流行りましたよね。また最近でも、整体枕、整体敷きパッド、骨盤クッション、その他たくさんの健康グッズやサプリメントが世間にあふれ出ています。そのどれもに説明に一定の理があり、実際に効果を実感している人がいます。ですから、私はそれらを一切否定するつもりはありません。あくまで好みの問題としてとらえているのです。

 酸素は、生物が生きていくには必須です。酸素が血液によって運ばれないと、細胞は代謝を行うことができません。糖尿病患者は、足先など、それで壊疽してしまいますね。食物から炭水化物を摂り、酸素と結合させてエネルギーを生み、二酸化炭素して排出すると考えればイメージが湧くでしょうか(すみません、文系出身なもので専門家さんツッコまないでくださいね)?また、活性酸素自体も免疫に重要な役割を果たしています。

 そうではなくて、悪いのは酸素ではなく、増えすぎた活性酸素なんだという意見があります。よしんばそれが正しいとして、水素水を飲むと、そんなに都合よく、直ちにその水素が体内の増え過ぎた分の活性酸素と結びついてくれるのでしょうか?またそれ以前に、その飲んだ水素水って本当に水素が、必要濃度溶けているんでしょうか?そう考えると、効能に関しては信じるしかなくなりますよね。もしかすると、疑ってばかりの私のほうが、損をしているのかもしれませんが(汗)。

 言い換えれば、膝にヒアルロン酸を直接注入するならまだしも、飲んでどうして膝の痛みに効くのか、私には分かりません。しかし「病は気から」ですから、治ると思って飲めば効くのでしょう。ストレス過多の生活習慣では活性酸素も増えるらしいですから、「水素水を飲んでるから、私は大丈夫。」と、飲む行為がストレスを溜めない材料になっているのであれば、すでに効果はアリでしょうが。

 自分は空手の指導・稽古、普段の整体の仕事でも身体を使っているので、運動量にはこと欠きません。また昨年の健康診断で、クレアチンの代謝によって発生する老廃物『クレアチニン』という値が高いという結果が出ています。これも筋肉疲労が出ている表れと読み取れます。きっと活性酸素は、多めに作られているんでしょうね。しかし、その余分な活性酸素には、抗酸化作用のある、私のストレスを軽減してくれる大好きなコーヒーが解消してくれることでしょう!

 もちろん、これは私の好みです(笑)。

 

=========================

よかったら、facebookいいね!ボタンを押してくださいね。

『整体は、マン病を予ボウする』

【マンボウマーク】でおなじみ。あさひ整体センター0120-42-4955

=========================

 

ページ上部へ