ホーム>あさひ整体センターからのお知らせ>【2月度の予定】
あさひ整体センターからのお知らせ

【2月度の予定】

☆あさひ整体センターは、10月25日で15周年となり16年目を迎えました。ありがとうございます!

《越香会》空手クラブも弥栄と桜井は6年目、桜南は2年目となりました。お子さんに空手習わせてみませんか?!

*2月は、休診予定はありませんが、臨時で不在になる時間帯があります。ご了承ください。

 

 1月は寒さのピークでした。雪も降りましたね。またコロナ禍で、埼玉にも緊急事態宣言が発令され、これまで以上に感染拡大予防に向けた行動が求められました。2月はさらに花粉症が心配され、体調・健康管理にはまだまだ気を配る必要がありそうです。しかしながら今年度インフルエンザ罹患数が記録的に少ないのは、せめてもの朗報と言えるのではないでしょうか。私達のこれまでの感染予防策は間違っていなかったものと思います。

 2月はまだまだ厳しい寒さが残るでしょう。ぎっくり腰、坐骨神経痛、首の寝違えなど要注意です。腰(お腹周り)や首元を冷やさないように、また温かい食べ物・飲み物を摂るよう意識しましょう。

 また前回同様繰り返しますが、大切なのは『免疫力』です。基礎疾患がある方や年配の方はどうしても免疫力が低くなります。先のとおり身体を冷やさない事を心掛け、軽い体操で筋肉に刺激を与えたり、ストレッチで伸ばしてあげましょう。血流が良くなり、体温低下を防げます。免疫力と体温はセットなんですね。

 整体も免疫力向上の役に立つことがさまざまな研究で証明されています。ぜひあさひ整体センターで定期的にメンテナンスを受けてください!

 

*『濃厚接触者』定義について要点のみご案内

 コロナ感染者が発症をする2日前までに接触した者で、①同居や長時間の接触があった者、②適切な感染防護なしに、診察や看護、介護をした者、③痰などの気道分泌液や体液に直接触れた可能性が高い者、この他に、④必要な感染予防なしに1m以内で15分以上の接触をした者が入ります。

 ハグや握手など具体的に相手に触れなくても、1m以内の距離で会話をすれば接触ととらえていいでしょう。この定義をもとに、実際には保健所が、感染者自身、家族や会社などから聞き取り調査をし、状況に応じて総合的に判断しています。

 反対に、上記項目に該当していなければ、たとえ一緒に居合わせたとしても直ちに濃厚接触者とはならないわけです。医師や看護師は、感染者の診察や治療にあたっても、濃厚接触者にカウントされませんよね。当院では、そういった点を踏まえ、必要な感染予防策を講じて、施術に当たっております。

 

 また下記注意点を述べさせていただきますので、ご一読ください。

・『病気なら病院へ、未病は整体院へ』です。発熱等発病を疑われる方は、医療機関を受診ください。

・ご来院時は、手に消毒液をしっかりとつけてください。

・施術時間中、うつ伏せ時以外はマスクをご着用ください。希望者にはご提供いたします。

 皆さまが、安心して整体を受け、精神的・身体的に少しでも快適に暮らせるようお手伝いして参りたいと思います。今後ともよろしくお願いいたします。

 

 あさひ整体センターは、『貴方の「困った」を「良かった」に!』をモットーにしています。

*****

休診予定のお知らせは、メール配信サービス、LINE@でも配信いたします。ぜひご登録ください。

メール会員登録ページリンク

LINE@ID:@asahi-sc

 

 

 

ページ上部へ