ホーム>当院のご案内

当院のご案内

プロフィール

あさひ~陽がまた昇るように健康も取り戻せる~

201465162014.JPG

坂谷 謙一(さかたに けんいち)

  • 1967年東京都生まれ 
  • 茨城県筑西市(旧真壁郡明野町)育ち
  • 静岡大学人文学部社会学科卒
  • 極理整体専門学院錬成科修了
  • 同院指導者養成科修了
  • 同院大輪理事長より認定書授与

 メーカー勤務時代に2度のギックリ腰を経験。2度目の際に飛込みで入った整体院で、お腹のほぐしをメインとする整体療法を受け、完治。

 以来、整体の素晴らしさに感銘を受け、痛みの理解る・癒せる整体師を志す。

 理解ある妻と愛娘2人の4人暮らし。

 あさひ整体センター、院長の坂谷です。 この度は当院のホームページにお越しいただきありがとうございます。

 当院では、患者さんに、まずは安心して整体を受けていただくため、視診や問診を中心に、しっかりと診立てを行い、患者さま自身の身体の状態や、これから行う整体療法の手順を説明することからはじめます。

 実際の施術では『お腹のほぐし』で機能を活性化を図り、さらに『筋肉のほぐし』で緊張を解き、『「骨格の調整』」でバランスを整えます。施術を受けた後に、身体が整い、楽になる整体を目指しています。

 おひさまが沈んでも、また翌朝には昇るように、たとえ今、体の調子が悪く沈んでしまっても、自分の健康はきっとまた取り戻せます。そのお手伝いの為にこそ、当院の整体はあると考えています。 

 

 

あさひ整体センターについて

疲れ

 いきなりですが、貴方のそのなかなかとれないコリ・痛みは、身体の中(内臓)からのサインかも しれませんよ。たとえば左の肩こりが気になるあなた、最近食べ過ぎだったり、逆に胃がもたれて食欲不振だったりしていませんか?

 胃の疲れが背中側の筋肉を固くして、肩こりを引き起こしている可能性があります。これを内臓の体表反射といいます。また、腎臓の働きが弱くなると腰痛の一因になります。

ぎっくり腰

 私自身、2度のギックリ腰を経験しておりますが、思えば2度とも、過労からくるストレスや寝不足を紛らすため、冷たいドリンク類やビールのよく飲 み、胃や腸、腎臓などを酷使しておりました。2度目の際に飛込みで入った整体院でそのことを指摘され、たいへん驚いたのを覚えています。とくに腸の辺りは あらためて触ってみるとずいぶん冷たく、硬くなっていました。

 腸もみや腎ほぐしを受けている間にだんだんと身体が緩み、痛みが取れ ていく不思議な感覚は、今でも忘れられません。そしてこうした施術に加え、通院している間も冷たい物を控えるなど気をつけた結果、その後、ギックリ腰はもちろん、慢性の腰痛からも解放され、また、思い切り空手道の稽古ができるようにようになりました。

 

自己回復力

 こうして、私自身、内臓と腰痛などの不快な症状との密接な関係 を身を持って知る事になりました。そしてこれが、整体師を目指すきっかけとなったのです。

 あさひ整体センターでは、問診や視診を中心に、しっかりと診立てを行って、患者さんに身体の状態やこれからの手順を説明したのちに施術に入ります。実際の施 術では「お腹のほぐし」で機能を活性化を図り、さらに「筋肉のほぐし」と「骨格の調整」をバランスよく組み合わせたの3ステップ施術で、人間に本来備わっている自己回復力を高め、腰痛・肩こりといった痛みの解消・緩和や骨格の歪みの改善などをするお手伝いをしています。

 ちなみに、妊婦さん向けには、お腹のほぐしは行わず、代わりに足・脚のほぐしや、首の調整、横向き姿勢での腰のほぐしで施術するなど、1人1人患者さんに合った整体を施しています。

 また、産後の骨盤矯正や、猫背改善の指導、独自のO脚改善プログラムも好評です。そのほか骨盤の歪み、冷え性、坐骨神経痛、自律神経失調症でお悩みの方はもちろん、最近、内臓の弱りを感じる方など、ぜひご相談ください。

 

 

あさひ整体センターのマンボウって?

名前の由来はダジャレです。

まんぼう

 あさひ整体センターのロゴマークに使っているマンボウは、マンボウの生態とはあまり関係なく

「整体は“マン”病を予“ボウ”する」 という “シャレ” から 取っています。

でも、「なんだ、ダジャレかっ。」と、あきれないでください。

 みなさんが万病を予防し、日々を健康で快適に暮らしていただきたい!という願いを込めて、マンボウマークを使用しているので、ご容赦くださいね。そしてさらに、マンボウをマークにしているのには、もうひとつ理由があるのです。

 みなさんはマンボウの英名を知っていますか?

 そう聞かれて、ピンときた方は博学ですね。実はマンボウの英名は『ocean sunfish・海の太陽魚』って意味なのです。

 おとなのマンボウも丸くって、『太陽』 って感じがしないでもないですが、稚魚、すなわちこどものマンボウはほんとに丸くって、体中にたくさんのとがったヒレがあって、ホントに、ホントに、おひさまみたいなのです。こちらの方がまさに『太陽』って感じです。

 あさひ整体センターの『あさひ』は、文字通り“rising sun”の朝陽です。しかし、マークをおひさまにしてしまってはストレート過ぎなので少しひねって、おひさまのようなおさかなをマークにしたというわけです。『おさかな=海』 というイメージで、落ち着いたブルーを基調にできますし、なによりマンボウのゆったり
のんびりというイメージが整体院の雰囲気に合ってると思います。

 これからも、ご来院された患者さまに、マンボウの泳ぎのようなゆったりした充実した時間を過ごしていただけるよう、そして「来てよかった!」「また来たい!」と感じていただけるよう、よりいっそう努めていきたいと思います。

 


 

整体に関する資格等

経歴・資格等

*厚生労働大臣認可整体師教育振興会協同組合認定

  • 極理整体専門学院認定整体師
  • 極理整体専門学院 錬成科及び指導者養成科修了
  • 春日部本校にて故・大輪紀代志先生より直接指導を受ける
  • 学院より両科『修了証』および整体師として心術・技術の理を極めたとして『認定証』を授与
  • 春日部本校及び船橋校元技術講師

その他

  • 日本剛柔流空手道越香会 師範代
  • 日本剛柔流空手道越香会 五段位
  • (公財)全日本空手道連盟 公認四段位
  • (公財)日本体育協会 スポーツ指導者/空手道指導員
  • (公財)全日本空手道連盟 関東地区組手審判員
  • (公財)全日本空手道連盟 公認都道府県形審判員
  • 日本光輪会合気道(現合気道鉄心会) 弐段位
ページ上部へ