ホーム>O脚矯正・姿勢改善

O脚矯正・姿勢改善

あさひ整体センターのO脚矯正・姿勢改善

3つに分類して、対応しています

 あさひ整体センターでは、患者さまの姿勢改善について、3つに分類しております。人の身体というのは、各部位が関連・連携して動いたり、その態勢を維持しているので、本来であれば、分類することには意味はないのかもしれませんが、より分かりやすく患者さまに説明をするため、便宜上分けることとしました。

 

【簡易説明】

1.O脚:両足のつま先とかかとをそろえて立った時、膝がしら同士が、くっつかず、隙間が見える状態。

 とくに女性の場合は、両膝がしらが、内側を向いていることが多い。

 

2.猫背:背骨の本来持つS字カーブがくずれ、背骨が後ろ側に弯曲し、背中側に大きくC字のようなカーブを作る状態。

 肩が前に入るため、立った時、手の甲が前を向いていることが多い。

 

3.左右の歪み:骨盤のズレや、肩甲骨の高さのズレから、立った時に、左右の肩の高さが違ってしまう状態。

 首(頭の重み)でバランスを取るため、顔の位置が身体の中心からズレることが多い。

 

O脚に特化したプログラム

 当センターでは、他の主訴(腰痛・関節痛など)の解消や姿勢矯正の一部として、O脚を改善してまいりましたが、患者さんからO脚そのものに関する改善要望やお問合せが多く、O脚・膝下O脚を主訴とされる方が増えているように感じます。

 しかしながらO脚は、整体師まかせではなかなか直りません。患者さんからの助けが要ります。言うなれば、患者さんに、整体師といっしょになってO脚改善のプログラムに参加してもらわなければなりません。

本当にO脚を直したいと願うなら、当院のO脚改善プログラムを実践してみませんか

 

O脚改善について詳しくはこちらを⇒クリック

O脚改善例はこちらを⇒クリック

 

 

ページ上部へ