ホーム>あさひ整体センターからのお知らせ

あさひ整体センターからのお知らせ

【9月度の休診予定】

終日休診:9月9日(土)、10日(日)、23日(土)

一部休診:9月3日(日)午後

*9日は夕方より受付可、10日、23日は夜7時以降可です。事前にお電話ください。

 

◇8月は、予想外に雨の日が多く、気温が上がらなくても湿度は高く、過ごしにくかったですね。

 つい冷房を効かせたり、冷たい物を摂り過ぎて、身体を冷やし、腰痛や神経痛でお困りになる患者さんが多く来院されました。

 

◇9月は、厳しい残暑と、台風や秋の長雨が気になる時期。日によって、蒸し暑さで参ったり、気温が下がって、身体を冷やしてしまったりと、体調管理が難しい月です。

 自律神経の乱れや、思いのほか冷えからの腰痛、神経痛が目立つと思います。この時期こそ、『転ばぬ先の整体』ご活用ください。

 

 

 

 

【8月度の休診予定】

終日休診:8月12日(土)~14日(月)、27日(日)

 

◇7月は、梅雨明け近くから猛暑が続き、後半には雨の日が多くなるなど、高い気温と高い湿度に、悩まされる日が多かったですね。

自律神経の乱れからの頭痛や、筋肉が回復しないままで疲れが蓄積した腰痛、肩こりでの来院が目立ちました。

 

◇8月は、引き続き猛暑に注意です。熱中症を回避する事が、最も重要ですが、同時に冷たい物を摂る時が自然に増えてしまいます。

そうなると、思いの外お腹周りが冷えて、腰痛の原因になったりします。暑い外と冷えた室内との温度差での冷房病など、自律神経失調にも気をつけたいですね。夏の疲労の回復・予防に、ぜひ整体を!

 

 

 

 

 

【7月度の休診予定】

終日休診:7月16日(日)、29日(土)

 

◇6月は、雨は比較的少なかったように思いますが、半ばくらいまでは、朝晩肌寒く、梅雨寒(つゆざむ)の冷えで、腰痛、ギックリ腰、神経痛の患者さんが目立ちました。

 後半は、晴れた時は一転して、とても暑くなりましたね。気温の変化に体調がついていかず、自律神経の乱れから、偏頭痛、肩や背中のコリ・痛みを訴える方が増えました。

 

◇7月は、梅雨が明けたら、猛暑の予感・・・ なんだか今年は暑くなりそうですね。身体の冷やし過ぎには注意してほしいのですが、それで熱中症になっては本末転倒です。水分補給はしっかりして、海藻類などでミネラル分も補給してください。

 疲労が蓄積して、筋肉が硬くなるとその分、血行も悪くなります。また胃や腸など内臓が疲れると、自然と前屈みになり、姿勢が悪くなります。ちょっとおかしいな?と思ったら、早めに整体を受けてください!

 

 

 

 

 

 

【6月度の予定】

終日休診:11日(日)・25日(日)

 

◇5月は、例年よりも天候の変化が大きく、気温・気圧の変化が激しかったような気がします。自律神経のバランスが崩れやすく、体調管理が難しかったですね。

 神経痛のほか、急な腰痛や頭痛、首の痛みに悩まされる患者さんが目立ちました。

 

◇6月は、前半は真夏のような暑さ、後半は梅雨のジメジメと、なかなか快適な季節とはいきにくいでしょうね。

 熱中症から身を守るために水分補給はかかせませんが、同時に汗をたくさんかきます。その汗で身体を冷やさないようお気をつけください。

 体調管理には、ぜひ定期的な整体を!

 

 

 

 

 

 

【5月度の予定】

一部休診:5日(金)午後

終日休診:6日(土)

 

◇4月は、すっかり春らしくなりましたが、日中と朝晩の気温差や、暖かい日と肌寒い日の気温差からの腰痛や神経痛。また、気圧の変化も大きいため、自律神経の乱れからの頭痛やだるさを訴える患者さんが目立ちました。

 

◇5月は、身体をどんどん動かしたくなる時期。たまのスポーツや、庭いじりで、ギックリ腰になってしまったり、すじを痛めてしまう場合があります。日ごろからストレッチをする習慣をつけましょう。

当院では、正しいストレッチの仕方の指導もしております。ご相談ください。

 

【4月度の予定】

終日休診:1日(土)、8日(土)、9日(日)、16日(日)、29日(土)

 

◇3月は、予想通り、三寒四温で、気温の変化が激しく、寒い日は本当に、3月なのに身体の芯まで冷える感じで、風邪を引いたり、ギックリ腰になったり、散々だった方も多かったのではないでしょうか?

 当院では、ギックリ腰の方はもちろん、頭痛や、パンパンに張った肩こりの方も目立ちました。

 

◇4月は本格的に暖かくなる分、春の嵐に例えられるように、さらに気温や気圧の変化が大きくなります。自律神経の乱れ、偏頭痛、急な筋肉の使い方で痛めない等、くれぐれもご注意ください!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

【3月度の予定】

終日休診:12日(日)、30日(木)

一部休診:5日(日)15時以降、11日(土)午前、20日(月)午後

 

◇2月は、前半は厳しい寒さ続きましたが、後半はだんだんと暖かい日も増え、春が近いことを感じさせてくれましたね。それでもやはり、腰痛、坐骨神経痛の方の来院は、多かったです。

◇3月は、暖かい日が増える一方、三寒四温で、思いのほか身体を冷やしたり、風邪を引いたりと、体調管理が難しい時期です。

 また、気温や気圧の変化が大きくなり、自律神経も乱れやすくなります。整体を上手に利用して、体調をしっかり整えて、やりたいことにチャレンジできる春を迎えてください!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

【2月度の予定】

終日休診:5日(日)、26日(日)

 

◇1月は、暖かいスタートでしたが、最強寒波に見舞われるなど、寒暖差が大きく、体調を崩しやすい月でしたね。当院には、首の寝違えや筋違え、ぎっくり腰、坐骨神経痛の方が、多く来院されました。

◇2月は、暦では立春ですが、雪も心配され、朝晩の寒さがとても身にしみる月です。とくに首・手首・足首は冷やさないようにしてください。

 またインフルエンザやノロなどウィルス感染を予防するためにも、免疫力が下がらないよう、規則正しい生活をお心掛けくださいね。

 整体は、姿勢だけでなく自律神経の働きを整える効果もあり、定期的に整体を受けることは、免疫力の向上にも有効です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

【1月度の予定】

終日休診:7日(土)、22日(日)、29日(日)

*22日は夜間(18時以降)可

*年末年始は12月31日午後から1月3日までお休みします

 

◇12月は、気温も下がり、冷たい雨の日も多く、またウィルス性胃腸炎や、インフルエンザ、マイコプラズマ肺炎などが流行り、体調管理にとても悩まされる月になりましたね。当院には、ぎっくり腰、神経痛、膝痛を訴える方が多く来院されました。

◇1月も同様、体調管理が難しい月になります。寒さだけでなく、自律神経の乱れからも体調を崩しやすいので、正月休みを終えたら、できるだけ早く生活のリズムを戻すよう、お心掛けください。

 整体は、骨格・骨盤の歪みだけでなく、自律神経を整えるのにも有効ですよ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

【12月度の予定】

終日休診:4日(日)、18日(日)、25日(日)

*18日、25日は夜間(19時以降)可

 

*11月は、下旬に、気象観測を始めた1875年以来、都心では初めて、積雪が確認されるなどとても寒い月となりましたね。腰痛、膝痛、神経痛などの患者さんが目立ちました。

*12月も引き続き、厳しい寒さが予想されます。運動で代謝を上げて、寒さに負けない身体作りをお考えの方は、筋肉が固くなりやすいこの冬、ケガには十分ご注意ください。

 ぜひ、整体で身体のチェックをしておくことをお勧めします!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ページ上部へ