真面目は目的でなく手段

何事にも真面目である事は、称賛されるべき素晴らしい事ですが、真面目でいさえすればそれでいいという事もまたありません。

何か成し遂げたい目標があって、それに向かう姿勢が真面目である時に達成しやすい、言うなれば近道、最短ルートになるというだけなんです。

いいかげんに取り組むより、真面目に取り組んだ方が成功する確率が高くなるのは火を見るより明らかですよね?だから人は真面目にコツコツやる事を推奨します。しかし真面目というのはひとつの手段に過ぎないのです。真面目じゃない違うやり方で目標が達成出来るならそれはそれでいいと思います。それにはかなり有能である必要がありますが。

実は真面目である事が目的化してしまうと、とても効率の悪い、結果を考えない仕事の出来ない人となってしまいがち。真面目だから優秀とは限らない、一見すると不思議な話しですよね。

私は、根は怠け者ですぐ手を抜きたがるし、必要に迫られないとやる気が起きません。だからやる時は出来るだけ効率的に短時間で終わらせようとします。そういう時は真面目に集中してやるのが一番です。『真面目な人であろう』とするのでなく『真面目にやって早く片付けよう』と考えているのです。

真面目さは、誰しもが持ちうる武器です。その強度は持ち主の鍛え方、磨き方でいくらでも変わります。もちろん他の武器の方が性に合っている人もいるでしょう。しかし私は、真面目を手段や自分の武器として考え、行動に移せば、それは成功への近道になると信じます。

 

☆越谷市で整体なら、せんげん台のあさひ整体センター

《頭痛・腰痛・肩こり・神経痛・猫背・骨盤の歪み解消》

☆越谷市で空手を習うなら、剛柔流空手道越香会/弥栄・桜井・桜南空手クラブ

《心身の向上・健康増進・護身術》

2021年12月
« 11月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031