自信力をつけよう

今週、日本人としてとても誇らしいニュースがありましたね。それは、メジャーリーガーの大谷翔平選手が、MVPを受賞した事です。今シーズンは、投打走守すべてに渡って素晴らしい活躍でした。また、どんな時でも笑顔を絶やさず、グラウンドにゴミが落ちていたら、そっと拾い上げ、ポケットにしまうなどのマナーにも注目が集まりました。来シーズンも更なる飛躍を期待します。

この大谷翔平選手のいわゆるリアル二刀流がメジャーで通用するなんて、いったい誰が本気で信じたでしょうか。これまでの野球経験者やコーチ、評論家のすべてがメジャーで通用させるには、投手か打者かどちらかに絞った方がいいんじゃないかと考えていたに違いありません。もし、大谷選手がそのアドバイスを信じて従っていたら、今の大谷翔平選手は存在していなかったと思います。

しかし大谷選手は違いました。誰かのアドバイスを信じるのでなく、自分自身を信じたのです。これは並大抵の決断力では出来ません。大谷選手は、私達の想像を超える自分自身を信じる力、言うなれば『自信力』を身につけていたのです。

もちろん、この自信力を身につける為の相当な血のにじむような努力を積み重ねて来たのでしょう。そして最後の最後はそんな自分自身を素直に信じてあげるのです。私は、フィギュアスケート羽生結弦選手の「努力は時として嘘をつく、でもムダにはならない」という名言が大好きです。素直に努力した自分を信じるというのはとても大事なことです。自己肯定感につながります。

努力した結果がいつでも報われるわけではありません。大谷選手も現に3年前に右肘を手術しています。しかしその努力はけっしてムダにはならず、時として嘘をつかれたような事があったとしても、こうして最高の結果を生むこともあるのです。努力する力だけでなく、継続する力だけでなく、自分を信じる力も夢や目標を達成するのには必要なのだと感じました。

私はどうしても自己肯定感が低く、否定的に物事を考えてしまうくせがあるのですが、もっと今の自分を信じていろいろ取り組んでいきたい思います。そんなモチベーションの高まりを大谷翔平選手からもらいました。

貴方はどう感じましたか?

 

☆越谷市で整体なら、せんげん台のあさひ整体センター

《頭痛・腰痛・肩こり・神経痛・猫背・骨盤の歪み解消》

☆越谷市で空手を習うなら、剛柔流空手道越香会/弥栄・桜井・桜南空手クラブ

《心身の向上・健康増進・護身術》

2021年12月
« 11月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031