野球・ソフト、空手、クライミングが推薦!

野球・ソフト、空手、クライミング推薦へ 東京五輪競技 (2015年9月10日 asahi.com)

 2020年東京五輪の開催都市枠による追加競技選びで、日本オリンピック委員会(JOC)が野球・ソフトボール、空手、スポーツクライミングの三つを大会組織委員会に推薦する方針を固めたことが10日、分かった。

 JOCはメダル獲得の可能性の高い競技を選んだ。野球・ソフトボールと空手については、組織委もJOCの推薦をそのまま受け入れる見通し。スポーツクライミングについては、組織委内に「国際オリンピック委員会(IOC)は日本の一人勝ちを望んでいない。世界各国にメダルが分散する種目が必要かもしれない」との意見もある。最終選考にはこの三つのほか、ボウリング、ローラースポーツ、スカッシュ、サーフィン、武術が残っている。

 組織委はIOCに提案する競技を15日の検討会議で絞り込み、28日の理事会で決める。実施の最終決定は、リオデジャネイロで来年行われるIOC総会での投票による。

~:~:~

 台風18号の影響で、10日は関東各地でかなりの被害が出ましたね。まずはお見舞い申し上げます。ここ下間久里も、新方川が大杉あたりで、一時越水したらしく、道路冠水や、住宅の浸水の被害が出ました。それでも今朝はやっと水が引き、中学生の娘も元気に学校へ行けてよかったです。

 そんな中、元気の出る良いニュースを目にしました。JOCが、野球・ソフト、空手、スポーツクライミングを東京五輪組織委員会へ推薦するというのです。この時点でまず内々定。そして、組織委員会も、その推薦を受け入れるでしょうから、これで28日に決定されるIOCへの提案種目内定も、ほぼ決まり。後は、最大の山場、来年8月のIOC総会で、この提案種目が承認されれば、晴れて、採用決定となるわけです。

 その流れからすると、今回のニュースは、空手の五輪種目採用に向けて、とても大きな力強い前進となるわけです。空手を愛する者からして、こんなにうれしいニュースはありません。今年は、猛暑やその後の天候不順と、大変な年ですが、気持ちを新たにして、またがんばって行こうと思います。

 それにしても、前評判の高かったスカッシュではなく、スポーツクライミングとは驚きました。この種目すべてが、東京オリンピックで観られることを切に希望します。

 

=========================

よかったら、facebookいいね!ボタンを押してくださいね。

『整体は、マン病を予ボウする』

【マンボウマーク】でおなじみ。あさひ整体センター0120-42-4955

=========================

 

2021年9月
« 7月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930