気づき○

 先日、JRに乗ったのですが、車中で転がる空き缶、シート下のビニール袋が目に付きました。ホームの中のゴミ箱の減少も手伝ってか、とくに武蔵野線は多いのではないかと感じます。昔は人の捨てたゴミなど気にも留めませんでしたが、いつの頃からか気になって、周囲のゴミは拾ってから目的駅で下車し、ゴミ箱のある所まで(ホームにない駅もある)持っていくようになりました。

 日常の中で、小さな事に気づき、実行していく。「気づき」は整体師にとって必須な要素です。患者さんが「肩!」「腰!」と言ったからそこだけ施術するのでは、十分な整体とは言えません。こちらから患者さんの身体からの訴えに気づいてあげないといけないのです。

 普段、自分の身の周りに無頓着な人が患者さんの小さな変化に気づいてあげられるわけがありません。ですから、ゴミや吸いがらをポイ捨てするような人は絶対に整体師を目指してはいけないでしょう。たぶん目指さないとは思いますが・・・

2022年8月
« 7月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031