二兎を追おう!○

 あらためまして、新年明けましておめでとうございます。なんとか松の内に間に合いました。(汗)

 今年も基本、ブログ更新週2回、内1回はメルマガ発行というペースで行きたいと思います。どうぞ本年もよろしくお願い申し上げます。

 卯年ということで、うさぎにちなんだことわざと言えば「二兎追うものは一兎をも得ず」というのがありますが、私はあえて、二兎を追うことをおすすめします。

 たしかに、欲張ってあれこれ手を出した挙句、どれひとつモノにならないという残念な結果になっては困りますよね。しかし、何かにチャレンジしたいと思った時、今あるもののせいにして、結局何もしないのも、後悔が残りそうですね。

 「一兎を追うのに全力を傾ける」これはすばらしいことです。しかし、本当に一兎だけに全てを懸けていますか?実はまだ余裕ありませんか?他にもやろうと思えばできるんじゃないですか?「勉強が忙しくなるから、部活できない。」なんて声を耳にしますが、果たして、家で勉強机に、何時間向かっているのでしょうか。家でもきっとTV観たり、雑誌やマンガ読んだりしてくつろぐ時間もあると思います。

 例えば自学自習の場合、平日、帰宅後4時から6時半までと、8時から深夜1時半までの8時間勉強して、土日も終日、勉強しているなら他に何もできないでしょう。塾通いでも、同様の拘束時間だったら他に何もできないのも理解できます。私立中学や上位進学高校、有名大学を受験する子ならこのくらいは当然かもしれません。

 しかし、多くの場合、勉強のせいにして他のことをしない子は、きっとその勉強も集中してできていないんじゃないかと思います。日課として家のお手伝いをしたり、部活や他の習い事である程度時間を制限されているからこそ集中して勉強し、結果的に学力が向上するという見方もあると思います。

 大人でも、「仕事が忙しいから、家の事は手伝えない」は言い訳です。時間を作ろうと思えばなんとかなる事を本人が一番知っています。ウォーキングや習い事も忙しくても、本人のやる気で続けられるはずです。

 今の一兎のせいにして、二兎めを追わないなんてもったいないことしないでください。きっとできます!

 

〈整体師の味方コメント〉

 私は言うまでもなく、整体業と空手道、この二兎を今年も追い続けます!

 

=========================

《メルマガ『まぐまぐ』発行しています》

『整体師のミカタ』 に関してご意見やご要望などが ございましたら、お気軽にお知らせください。 http://www.mag2.com/m/0001002720.html   

これからもどうぞよろしくお願いいたします。  

=========================

2022年12月
« 11月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031