生涯武道!生涯スポーツ!○

 実は11月19日(土)は、もうひとつ審査会がありました。それは、名古屋市枇杷島(びわじま)スポーツセンターで行われた全日本剣道連盟の七段審査会です。そこでなんと、私の義父つまり、妻の父が何度かの挑戦の果てに、ついに合格・昇段いたしました!

 全日本剣道連盟公式HPによると、受審者1,125名に対し、合格者はたった163名。合格率14.5%の狭き門です。六段位の猛者達が集合してのこの合格率、空手の段位審査も厳しいですが、剣道の方も相当なものですね。審査には実技審査と形審査があるそうで、形審査には実技審査の合格者しか進めないとのこと。しかしこの実技審査、実際に試合形式で2人の受審者と連続で行うので、集中力や体力を要求されます。

 昇段したことはもちろん尊敬に値するのですが、それ以前に、これまで剣道を続けてこられたこと、高齢になった今なお高みを目指して、昇段審査に挑戦し続けている姿勢そのものに、合格不合格関係なく、私は感銘を覚えるのです。これこそまさに、生涯武道・生涯スポーツです。

  近ごろ、ブータン国王夫妻の来日を機に、『幸福度』『幸福量』といった言葉がよくマスコミで取り上げられていますが、いくつになっても、元気に身体が動いて、好きなことができるのが一番幸せじゃないかなって思います。こうして歳を重ねても、好きな剣道ができる義父は幸せな方だな、自分もこういう歳の取り方をしたいなとつくづく思いました。

 私もまだたったの44歳。空手道の段位も四段たらず。生涯武道として考えたら、まだまだひよっこです。でも、先のことを考えることができるのも幸せですよね。あっ、もちろん整体の技術の向上も忘れてませんよ。

 

  =========================

《メルマガ『まぐまぐ』発行しています》

『整体師のミカタ』 に関してご意見やご要望などが ございましたら、お気軽にお知らせください。 http://www.mag2.com/m/0001002720.html   

これからもどうぞよろしくお願いいたします。  

=========================

 

2022年8月
« 7月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031