青春とは心の様相を言うのだ!

 タイトルは、私の大好きな詩であるサミュエル・ウルマン氏原作/岡田義夫氏邦訳の『青春』からのものです。  先週末、私が講師を勤めている極理整体専門学院主催の納涼会がありました。午後には、学会やセミナーもあったのですが、残念ながら私は仕事の為、夜の納涼会のみの出席となりました。  納涼会には、関東各地の整体教室から多くの生徒さん、また、すでに修了していて、開業や就職してプロの整体師として活躍している方々などたくさんの人たちで大いに盛り上がり、私もいろんな方と情報交換ができ、とても楽しい時を過ごすことができました。  そして、あらためて生徒さんの年齢層の幅の広さ、中高年の方の多さに気がつきました。自分の身の周りの方にいくらかでも役立てたいという方から、開業整体師を目指す方まで、目標は人それぞれですが、整体療法を身につけたいという想いはみな同じで、それがお話ししているうちにひしひしと伝わってきました。    それで、しみじみ「青春て、年齢は関係ないんだなぁ。」と、サミュエル・ウルマン氏の詩を思い出したのです。若くして、将来に夢も希望も持たず、このままフリーター人生を決め込む人もいれば、50代、60代で整体師に挑戦し、努力している人もいます。そしてもちろん成功をおさめている人もいます。そのどちらが今『青春』を感じているかは、一目瞭然でしょう。  「何かを始めよう!」と思った時の年齢は、関係ありません。「始めたい」という火種に薪をくべるのか、水をかけて消してしまうのかを決めるのは自分自身です。私の好きな女優の長澤まさみさんが主演したドラマ『プロポーズ大作戦』の中の台詞で、「明日やろうは、バカヤロウなんだよ!」というのがありました。慎重に事を運ばなければならない場合も多いと思いますが、渡らない石橋をいつまでも叩いていても意味がありません。   整体師になる為の道は困難で(自称整体師なら今日からでも名乗れますが)、開業し成功を収める道はさらに困難でしょう。でも、やる気という火種に薪をくべ続け、日々の努力を惜しまなければきっと道は開けます。 ↓励みになります。1日1回のクリックおねがいしま~す[emoji:e-365] blogRanking にほんブログ村 健康ブログへ
2022年5月
« 4月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031