ひさしぶりのブログ更新です○

 とくに理由はなかったのですが、ここ1ヶ月あまりブログを更新していませんでした。ブログを書きたくなるような身近なことや、自分なりの考えを述べてみたいニュースもたくさんあったのですが、日々の忙しさにかまけて、サボっていました。最近は、どちらかというとFacebookに写真付きで出来事をアップし、それについて誰かがイイねボタンを押したり、コメントを書き込んだりするのが主流ですが、やはり私はこうしてブログに好き勝手書いているほうが落ち着きます。また基本、週1~2ペースで更新していきたいと思います。

 さて、本題に入りますが、実は一昨日ポカをやらかしまして、家族に迷惑をかけてしまいました。小学生の娘が帰宅すると、自宅部分のカギを渡し、それを使って2階の玄関から家にあがるのですが、夜、カギ置きを見てみると、2階のカギがないのです。私はてっきり娘がどこかに放ってしまったのではと思っていたのですが、一夜明けての昨日の朝、何気なく白衣のポケットに手を入れてみると、なんとそこにカギがあったのです。

 どうやら、一昨日の夕方、仕事の合間に一旦、娘の様子を見に上にあがった際、玄関にあったカギを無意識にポケットに入れてしまっていたようなのです。普段あまりやらない行動なので、まったく気づきませんでした。疑いはしましたが、娘が無くしたと決めつけて、しかりつけていなくてよかったです。危ないところでした。しかし、私がムダに騒いだせいで、迷惑をかけてしまったので、昨日、昼休みにドーナツとアイスを買って、夜にみんなに謝りました。

 でもちょっとだけいい事もありました。カギを探していたら、部屋の隅から小銭が出てきました。無くしたと思っていた小さい定規も出てきました。こういう厚みのないものって、何かの拍子で、どこか隙間に入るとわかんなくなってしまうようですね。部屋で探し物をして、ちがう物を発見して、うれしくなった経験、ありませんか?

 普段の生活で、使ったものをいちいち、ちゃんとしまうのは面倒で、とりあえずその辺に仮り置きするのはよくあることですが、仮り置き場が増えていって、置き場が3つ4つとなることもありますよね。そうなると、いざ必要という時にいつもの仮り借り置きにないと、「あれ、どこにしまったっけ?」と、困った事態になります。独り暮らしなら、部屋を片付けなくとも、なんとなくの記憶と生活習慣で、ちらかっていてもどこに何があるのか分かるかもしれませんが、複数の人が住む家は、物は、その物の居場所を決めて、面倒でも使った人は、居場所に戻すべきなのだと思います。とは言っても、なかなか出来ないもの現実ですが。

 ウチでも、ちょっと前にハサミが、使おうとして時にまったく居場所に無くて、それならと思い、3本くらい買ってきて、計5本ハサミがあります。それが全部居場所に帰ってくると、それはそれでジャマな気もしますが。鉛筆とか、消しゴムとか、赤のサインペンとか、ボールペンとか、修正テープとか、替えのセロハンテープとか、カッターの替え刃とか、あると思ったところにないと、イライラしますよね。イライラしたくなければ、基本的に仮り置きしないこと、結局これしかなさそうです。面倒を取るか、イライラを取るか、あなたならどっち???

 

=========================

《メルマガ『まぐまぐ』発行しています》

『整体師のミカタ』 に関してご意見やご要望などが ございましたら、お気軽にお知らせください。 http://www.mag2.com/m/0001002720.html   

これからもどうぞよろしくお願いいたします。  

=========================

2022年8月
« 7月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031