ホーム>整体師のミカタ>身近なこと>ブログを書くということ(加筆あり)
身近なこと

ブログを書くということ(加筆あり)

 今年の目標の一つに、ブログを始めること、そして1年間コンスタントに書き続けること、というのがありました。1年間は52週と1日ですから、ほぼ週2回のペースで書くとして、だいたい104回のブログの更新が目安となります。このブログで108になりますから、数としては、一応達成ということになります。  ブログの主な目的としては、整体師としての情報発信ですので、「整体師を目指す人に読んでほしい」、「整体に興味ある人に読んでほしい」、また、地域の方々やすでに来院している患者さんに、「自分がどういう考えの持ち主か知ってほしい」というものですが、もうひとつの目的として、「自分のアンテナを高くする」というものがありました。  「書きたいことがあったら書く」というスタイルではなく、「週2回のペースで書く」ことを目標にしているので、書きたいことがなくても書くネタを考えなくてはなりません。そうすると、必然と自分の目が、周囲に向きやすくなります。ニュースや時事ネタについても関心を持つようになります。コンスタントに自分から情報をアウトプットしていくためには、新しい知識や情報をインプットしなければいけません。そうやって、自分の意識を整体院の中だけに閉じ込めておくのでなく、常に外に向けるようにしたのです。  整体師の仕事はどちらかというと“職人気質”です。技術がしっかりしていればあとは何も要らない、なんて思いがちですが、それでは患者さんとスムーズなコミュニケーションはとれません。患者さんとコミュニケーションをとるということは、患者さんの話しを理解し、自分の考えを伝えるということです。そのためには、ところどころ浅くなってもいいから、幅広い知識と情報が必要になります。  技術があるのは当たり前、そしてコミュニケーション能力があるのも今の整体師には当たり前なのです。  また、ブログを書いているうちに、今まで“なんとなく”だった自分の考えがまとまるようになり、自分の言葉というものがだんだんできてきました。自分の考えを自分の言葉で相手に伝える。これが、当たり前で、簡単そうに見えて、実はなかなかできていないものです。たとえば、施術の効果を持続させるためのアドバイスを、自分の言葉でしっかりと患者さんに伝えることができなくては、患者さんは次回まで何を気をつけて過ごせばいいのか分かりませんよね。  この1年ブログを書き続けることは、自分にとってさまざまな面でプラスになったように思います。コメントがとても励みになったこともしばしばです。来年もまた、同じペースでブログを書き続けていこうと思っています。どうか、来年もよろしくお願いいたします。  では、よいお年を。。。。 ~:~:~:~:~:~:~  開業したら、ホームページの開設はもちろん、ブログも合わせて開設することを おすすめします。理由は・・・書かなくても分かりますよね!? ☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆  ↓励みになります。1日1回のクリックおねがいしま~す blogRanking にほんブログ村 健康ブログへ

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.asahisc.com/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/854

コメント(2)

TITLE:
SECRET: 0
PASS: 2c7a5a6bfa4b5baee3b981b7803c3747
一年間お疲れさまでした。いつも読んでます。来年もズバッとくるブログを期待します。

TITLE: コメントありがとうございます
SECRET: 0
PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
あけましておめでとうございます。

茶菓さん、ありがとうございます。
みのさんのようにズバッと行くか分かりませんが、
今年も発信していきます。

よろしくお願いいたします。

ページ上部へ