ホーム>整体師のミカタ

整体師のミカタ

春の全国交通安全運動が実施されます。

201746133034.jpg

~:~:~

 今日、4月6日から、15日までの10日間、春の全国交通安全運動が実施されます。

 全国重点は、歩行中・自転車乗用中の交通事故防止(自転車については、特に自転車安全利用五則の周知徹底)、 後部座席を含めた全ての座席のシートベルトとチャイルドシートの正しい着用の徹底、飲酒運転の根絶の3つ。 埼玉県重点は、子供と高齢者の自転車乗用中の交通事故防止とのことです(埼玉県HPより)

 そんな最中、当院のすぐ近くの交差点で、車同士の出会い頭の事故がありました。車は故障してしまったらしく、レッカー車が来ていました。救急車が来た様子はないので、せめて運転手や同乗者にケガがなければいいのですが。

 この交差点は、信号がなく、一方の道路には大きく『止まれ』と書いてあるのですが、それでも見落とされがちで、何年か前にも、同じような事故がありました。私も頻繁に通る道なので、気をつけたいと思います。

 交通安全は、誰の為でもなく、自分の為に努めるものです。警察が取り締まっているから、捕まると反則金を払わなければならないから、ではなくて、自分が傷ついたり、傷つけたりしない為にするものです。

 ましてや飲酒運転などもってのほかですね。今ちょうど、桜が満開です。お花見には最高の時期ですね。でも飲酒運転だけはしてはいけません。桜の花に見とれてのわき見運転もダメです。

 「安全は、何よりにもまして、優先される」の大原則をいつも忘れないように、心掛けたいものです。

 

=========================

よかったら、facebookいいね!ボタンを押してくださいね。

『整体は、マン病を予ボウする』

【マンボウマーク】でおなじみ。あさひ整体センター0120-42-4955

=========================

 

相変わらずの低蛋白、少白血球です・・・

 先日の冷たい雨の月曜日、自転車の患者さんが別の日に予約を変更するなど、時間が出来たため、11月以来の400ml献血に、レイクタウンに行ってきました。

 その際の血液検査詳細は以下のとおりです。

ALT(GPT)    標準値8~49⇒26

γ―GTP          9~68⇒27

総蛋白 TP       6.6~8.2⇒6.5△

アルブミンALB     4.0~5.1⇒4.1

対グロブリン比A/G  1.3~2.1⇒1.7

コレステロールCHOL140~259⇒158

グリコアルブミンGA   16.5未満⇒13.5

赤血球数RBC   418~560⇒503

ヘモグロビン濃度Hb12.7~17.0⇒14.9

ヘマトクリット値Ht 38.8~50.0⇒44.3

赤血球容積MCV 83.0~99.5 ⇒88.1

赤血球Hb量MCH 26.8~33.5⇒29.6

同 濃度MCHC 31.7~35.2⇒33.6

白血球数WBC    38~89⇒37△

血小板数PLT  17.0~36.5⇒28.1

とまあ、こんな感じでした。

 

 お酒は、ほぼ毎晩25度の焼酎をロックで飲んでいるのですが、γ-GTPはいつもどおり低いままです。ただ、これが日本酒になると悪酔いしてしまうんですよね。不思議なものです。2合でもうヤバイです。

 そして、総蛋白の値が、相変わらず下限を下回っています。これでも毎日結構な量の蛋白質を摂っていると思うのですが、まだ足りないのでしょうか??ここまで来るとギャグですよね。誰か説明してください!

 まあ、アルブミンの値や、アルブミン対グロブリン比を見る限り肝臓に問題はなさそうなので、「なんとかしなければ!」って感じではないですが。

 また、コレステロール値も、150台キープで良いですね。血糖の管理指標となるグリコアルブミンの値も、安定して13台をキープしています(間食、結構してるのですが・・・)。そして今回久しぶりに、赤血球数が500超えました。なんとなくうれしいです。多すぎても、ドロドロ血の温床になるので、このくらいで留めておくのが良いのですが。

 あとは、またもや白血球数の減少です。今回、0.1下限を下回ってしまいました。惜しいです!でも3月頭に、38度を超える熱を久しぶり出す風邪を引いたのですが、なんとか1日で回復出来たので、免疫力は十分あると思いますので、心配ではないです。これも、総蛋白といっしょで、何で少ないのか疑問です??

 ともあれ、誰かの役に立って、血液の状態を見ることで、自分の健康もチェックできるのですから、献血はとても良い制度ですよね。まさにWIN-WINです。

 今回、献血ルームは、平日日中だというのに、意外に人が多かったように思います。次は梅雨明け頃、ちょうど暑くなって、献血に行く人が減る頃、また協力しに行ってきます!

 

=========================

よかったら、facebookいいね!ボタンを押してくださいね。

『整体は、マン病を予ボウする』

【マンボウマーク】でおなじみ。あさひ整体センター0120-42-4955

=========================

 

便利です。e-Taxでの確定申告

2017224141121.jpg

~:~:~

 プロボクサー、前WBA王者の内山高志選手もPRしてましたが、今は、確定申告の時期ですね。私も資料をそろえて、e-Taxのホームページから確定申告をしました。すぐに申告書作成に取り掛かれるかなと思っていましたが、『事前準備セットアップツール』をインストールしたり、PDFリーダーを『Acrobat Reader DC』に更新したりと、事前の用意がちょっと面倒でした。

 とは言え、e-Taxでの電子申告自体は毎年やっているので、作成にかかった時間はそれほどでもありませんでした。見やすくて、手順も分かりやすく、一年に一度なので忘れている点もありましたが、順序立ててスムーズに作成できました。送信の際には、本人確認の電子証明書に、マイナンバーカードを使用し、それをカードリーダーで読み取ります。ちなみに作成時にも、最後にマイナンバーを記入しますから、マイナンバーカードを利用せず、印刷して郵送や税務署への持ち込みをする方でも、自分のマイナンバーは、通知カードで確認する必要があります。

 マイナンバーカードの普及率は、まだ数%らしいですから、e-Taxで作成しても、電子申告せずに、印刷して提出するほうが多いかもしれませんね。電子申告のほうがエコなのは明らかですので、電子申告の率を上げるなら、もっとメリットを増やしてはどうかと思います。

 また、マイナンバーカードを使うのは、確定申告の時期くらいのものですが、セキュリティの問題がクリアされるなら、もう少しいろんな場面で、マイナンバーカードを使えればいいのにと思います。今のままでは電子証明書を格納した住基カードから変わった意味がないです。せっかく国が、巨額の費用を投じて、このシステムを作ったのに、もったいないですね。

 実は、メインで使っているパソコンは、OSがいまだにWindows XPなのですが、昨年からとうとう、e-Taxのホームページでは、確定申告できず、Windows7のノートパソコンで、作成しています。だんだんXPでは、利用できないものが増えてきそうです。今やWindows10の時代ですからね。そのうちWindouws7も使えなくなってしまいそうです(泣)

=========================

よかったら、facebookいいね!ボタンを押してくださいね。

『整体は、マン病を予ボウする』

【マンボウマーク】でおなじみ。あさひ整体センター0120-42-4955

=========================

 

O脚改善の事例報告です

2017120132149.JPG

 ~:~:~

(上記写真は、左から順に開始前、施術5回目、10回目のものです)

 20代女性の、O脚改善モニターさんです。モニター開始時は、膝頭の上の一番せまいところでも、5.8cmあり、また膝も内側を向く、いわゆる内股O脚だったのですが、施術と、自宅でのエクササイズによって、膝もきちんと前を向き、膝頭上間も、0.6cmと劇的に改善しました。

 モニターさんもここまで来たら、「膝と膝をピタッとくっつけたい!」とおっしゃっていましたので、もう少しだけ続けてみようと思います。

 

=========================

よかったら、facebookいいね!ボタンを押してくださいね。

『整体は、マン病を予ボウする』

【マンボウマーク】でおなじみ。あさひ整体センター0120-42-4955

=========================

 

明けまして おめでとうございます

20171485223.JPG

~:~:~

 皆さん、明けましておめでとうございます。

 あさひ整体センターは、本日4日から通常受付となります。本年も、どうぞよろしくお願いいたします。

 写真は、この三が日に筑波山からの日の出を撮った中での、お気に入りの1枚です。私の故郷、筑西市は、文字通り筑波山の西部に位置するので、筑波山から昇る日の出を見ることができるのです。少し歩くだけで、角度が変わり、男体山と女体山の間から陽が昇るダイヤモンド筑波も拝めます。

 朝のキリッとした澄んだ冷たい空気の中を陽が差してくる瞬間は、あさひの暖かさ、お日さまのありがたさをしみじみと感じることができます。

 当院の『あさひ整体センター』の名前のとおり、ご来院の皆様に、暖かみのある、ありがたさを感じてもらうのことのできる整体を施していけるよう、心術・技術のさらなる向上を目指していきたいと思います。

 本年が皆様にとって、実りある素晴らしい年になりますように。また、当院の整体がその一助を担えたら、うれしい限りです。

 

 

 

 

=========================

よかったら、facebookいいね!ボタンを押してくださいね。

『整体は、マン病を予ボウする』

【マンボウマーク】でおなじみ。あさひ整体センター0120-42-4955

=========================

 

一時的に、facebookアカウントを乗っ取られました

 実は、一昨日の午後2時頃、私のfacebookアカウントが何者かに乗っ取られました。facebook友達登録させていただいてる方から、電話があり、「坂谷さん、私にメッセンジャー送りました?なんか内容や対応が変だから。」と言うのです。もちろん、私はその時間、整体院で仕事中なので、メッセンジャーを利用するはずありません。頭をよぎったのは、『アカウント乗っ取り』でした。

 それを皮切りに、電話、SMS、Eメールと、友達登録の方から、引っ切り無しに連絡があり、その都度、返答、返信いたしました。そして、肝心のfacebookには、私はログインできなくなっていたのです。登録アドレスは、ドメインは私と同じdionのものでしたが、全く知らないアドレスでした。すでにアドレス変更され、携帯番号での登録まで削除されていました。これでスマホからもログインできません。あまりにも手際の早さに唖然としました。

 そして、私が完全にfacebookから閉め出しをくらっている間に、メッセンジャーを使い、友達登録の方から、LINEの情報や携帯番号を聞き出し、その方のLINEを乗っ取ってしまうのです。そのLINEアカウントを使って、LINE仲間にビットキャッシュなどのwebマネーを買わせようとするのです。これが、アカウント乗っ取りの目的でした。

 私がアカウントを乗っ取られてしまった結果、友達登録の方々には、大変ご迷惑をお掛けしました。この場を借りて、お詫びいたします。申しわけありませんでした。

 ちょうど同日、KDDIから、不正アクセス防止の注意喚起のメールが届いていました。アカウント乗っ取り者もdionですから、そこから私のアドレスやパスワードが漏れた疑いが濃厚です。とはいえ、私もfacebookのセキュリティもあまり意識していなかったので、私にも落ち度はありました。

 まずは、違う場所、端末からのログインがあった場合、携帯電話に送信される認証コードを入れないとログインが完了しないよう、設定をしました。これでかなり防げるはずです。

 あらためて、facebookやLINEのアカウント乗っ取りやなりすましで検索をかけると、すでにたくさんに方が被害に遭っていて、その対策もいろんなブログで紹介されていました。今まで気にも留めていませんでしたが、まさか自分がそのターゲットになるとは思いも寄りませんでした。

 今回は、自分のアドレスでログインできなくなってから、facebookヘルプセンターのページから手続きを進め、丸1日待って、何とか昨日の夜、復旧に成功しました。アカウント停止中も、どうやら乗っ取り詐欺行為者からのログイン申請があった模様です。それはどうやら防ぐ事ができたようですね。

 facebookやLINEを通して、いろんな方とつながりを持て、生活に幅ができ、楽しみが増えました。これを詐欺を狙った犯罪者のために手放すのはとても悔しいです。もっとセキュリティについて勉強して、二度と、自分の大切な方々、周りの方に迷惑を掛けないようにしようと思います。

 

=========================

よかったら、facebookいいね!ボタンを押してくださいね。

『整体は、マン病を予ボウする』

【マンボウマーク】でおなじみ。あさひ整体センター0120-42-4955

=========================

 

あなたの今年を表す漢字は?

 今年の世相を表す漢字は、『金』でしたね。毎年、全国公募により決まるそうなので、多数派の意見を取るとそうなるのでしょう。2000年や2012年も、『金』だったので、オリンピックイヤーは、そうなる傾向が強いのでしょうね。ところで、あなたの今年1年を表す漢字と言えば、何が思い浮かびますか?できればポジティブな言葉を選びたいですよね。

 私の場合は、『広』でしょうか。整体の仕事の方は、ほぼ安定しており、とくに広がりをみせるような展開はなかったのですが、矯正のテクニックの幅、対応の幅は広がりました。空手の方では、弥栄空手クラブが4月で2年目を迎え、人数もかなり増えました。桜井空手クラブも12月で2年目に入ります。こちらも人数が2ケタになりずいぶん活気が出てきて、うれしく思います。

 また、今年は、日体協の上級指導員資格の取得を目指し、養成講習会を受講しました。学科では、指導者に必要な幅広い知識と、実技では、第一指定形の8つの形を教わることが出来ました。もともと公認県形審判員なので、ある程度、動いたり、留意点を知ってはいたのですが、あらためて講師の先生方から教わって、自流派・他流派の知識が更に深まり、考え方が広がりました。

 更には今年から、上の娘の学校の、PTA役員となり、他の保護者との面識を持ち、そちらの方でも、人間関係が広がりました。PTAというのは、誰しもその言葉は知っていても、役員をやらないと案外、何をしているのか分からないもので、私もなってみて初めてその活動内容を理解しました。生徒達は、本当に様々な支えがあって、学校生活を送れているんだなと感じました。

 全体を通して、今年のとくに後半になって、今までより少し広い視野で、物事を見れるようになったような気がします。それは整体でも、空手でも、人間関係についても、言えると思います。前半は枝葉末節に心を取られ、結果自分で、物事をうまく運ばないようにしていた感が否めないのですが、だんだんとそれを自覚し、少し後ろから客観視できたように思うのです。これを来年には、ぜひ活かしていきたいと思います。

 そういう意味では、『省/かえりみる』という言葉でもいいのかもしれませんね。反省しなきゃいけないことも、いっぱいありましたし。まだまだ成長できることを信じて、そして成長した分が、誰かのためになり、より社会への貢献に繋がるよう、励んでいきたいと思います!

 

=========================

よかったら、facebookいいね!ボタンを押してくださいね。

『整体は、マン病を予ボウする』

【マンボウマーク】でおなじみ。あさひ整体センター0120-42-4955

=========================

 

子供の持久走大会を見て。

 今週は、娘の小学校の持久走大会があり、仕事の合間に、娘の学年だけ見てきました。持久走と言っても、陸上競技からすれば、中距離?って感じの距離なのですが、それでもトップとラストではかなりの差がついていました。

 野球やサッカーなどで走り込みをしている子は別ですが、寒い中、普段走り慣れていない距離を走る持久走は、児童にとっては、しんどかったり、苦しかったりします。でもそれを走り切ってゴールをすれば、そこには、「やった!」「できた!」という達成感が生まれます。

 しんどい事から逃げ出さずに挑み、それを途中で投げ出さない事、これって考えるだけでもけっこう嫌ですよね。しかし、社会に出れば、とくに仕事では、そういう事は多々あります。しんどいからって途中で辞めていたら、仕事になりません。場合によってはクビです。

 また、勉強や習い事も同じです。難しいから宿題しない、気が乗らないから今日は習い事休む、ではいつまで経っても何も身に付きません。何かにチャレンジしていて、しんどいな、苦しいなと感じた時、逃げたり、投げ出したりするのでなく、乗り越えるという選択肢を、子供達には選んでほしいと感じています。

 もちろん、このストレス社会、大人ならば、逃げる勇気や途中で止める勇気が必要な時もあるでしょう。ある事に追い込まれて、視野が狭くなり、他に道があるにもかかわらず、それに気づかずに不幸な結果を選んでしまう場合もあるかもしれません。しかし少なくとも小中学生のうちは、自分の目の前にある課題を、逃げるのでなく、なかったことにするのでなく、乗り越えて解消するという手段を取るべきだと思います。その繰り返しが人の成長なのだと思います。

 小さい頃に、自分の力で乗り越えた経験がなく、大人になってしまった人がいるなら、それはとてもかわいそうな人だと思います。努力の仕方も、努力によって何かが得られるという実感も分からないのですから。私は子供の頃、父親に「若い時の苦労は、買ってでもしろ」という言葉を教わりましたが、真意は分からず、「何で?出来れば苦労なんでしたくないよ。」と思っていたものでした。さすがに今は、その意味が分かりますが。

 昨年から、小学校の体育館で空手クラブをやっていますが、暖房がないので、室内はとても寒く、床はとても冷たいです。その辛さを分かっていて、空手を習いに来ている子は、この先、何をやっても頑張れる人に成長すると思います。もちろん、辛さを我慢して空手を習って、その分しっかり上達させて上げるのは、指導者たる私の責任です。

 「寒い中、休まず空手頑張った分、上手になった、強くなった」そう実感できれば、もっと頑張ろうという気になります。『努力は実る』という実体験を積ませて上げるのが、指導者の使命な気がします。

 私も、空手道の段位、審判資格、指導員資格の向上、整体のスキルアップと、努力しなければいけない事は山ほどあります。しかし、私は親や先生のおかげで、少年時代に『努力は実る』ということを学ばせていただきました。これからも、日々努力し、自分の手に入れたい物を手にしていきたいと思います!

 

 

=========================

よかったら、facebookいいね!ボタンを押してくださいね。

『整体は、マン病を予ボウする』

【マンボウマーク】でおなじみ。あさひ整体センター0120-42-4955

=========================

 

感謝と敬意。

 今、ドラマの『逃げるは恥だが役に立つ』が、人気ですね。整体の患者さんに勧められて、私も観ています。主人公のお互いの想いを中心に、様々な人間模様が描かれて大変面白いですね。

 その第7話の中で、相手への感謝とリスペクト(敬意)が大事という会話のシーンがありました。良好な関係を気づくには、たしかに相手への感謝の気持ちと、敬意の念は必須だなと思いました。果たして私は、大切は人へ、日頃感謝の気持ちを示しているだろうか、敬意の念をはらっているだろうか、思い直しました。

 私の周りにも、なかなか感謝の言葉が出ない方は、いらっしゃいます。別に、「ありがとう」「感謝してます」の言葉を聞きたくて、やっているわけではないのですが、それでもちょっと物寂しさを感じます。また、本当にやって当然の事でも、そのまんま「やって当然」的な態度で接して来られては、そこに敬意の念はありませんから、やりがいは正直、感じにくいです。

 そういう方は意識して、相手に感謝と敬意を示していかないと、相手はいちいち、「きちんと、ありがとうって言って」とか、「もっと敬意をはらって接して」とか言いませんから、いざという時、頼み事を聞いてもらえなかったり、場合によってはつき合いそのものも疎遠になって、ビックリしてしまうかもしれません。

 反対に、ささいな事でも、「ありがとう」「助かったよ」と言ってもらえると、気恥ずかしいのですが、うれしい気持ちになります。また何かしてあげたくなります。また、敬意が感じられるような、人間性をほめてもらえるような言葉を聞くと、自分のしている事に自信が持てて、安心感が出ます。わざとらしくなく、嫌味でもない、自然にそういう言葉や態度が出る人って、素晴らしいなと感じます。見習いたいですね。

 私も、まずは自分の周りとの関係を、『感謝と敬意』をもって見つめ直したいと思います。

 

=========================

よかったら、facebookいいね!ボタンを押してくださいね。

『整体は、マン病を予ボウする』

【マンボウマーク】でおなじみ。あさひ整体センター0120-42-4955

=========================

 

11月にまさかの積雪、ご注意を!

2016112475117.jpg

~:~:~

 天気予報どおり、今日は朝から雪となりました。みぞれ程度の期待を裏切り、しっかりと降雪→積雪となっております。そんな中、娘らはいつもどおり通学して行きました。通勤や通学の皆さん、くれぐれもお気をつけください。

 そういう私も、今日は、夕方のみならず、日中にも空手の指導が入っております。スクーターしか移動手段がないので、気をつけて出かけたいと思います。

 本日はすでに、朝9時の患者さんと、夜7時15分からの患者さんの予約が入っておりますので、空き時間は夜8時30分以降となってしまいます。ご了承ください。

 また、寒くなり、ひどい腰痛・ギックリ腰、坐骨神経痛、膝痛の方、多くなっております。体調面にもお気をつけくださいね。

 

=========================

よかったら、facebookいいね!ボタンを押してくださいね。

『整体は、マン病を予ボウする』

【マンボウマーク】でおなじみ。あさひ整体センター0120-42-4955

=========================

 

ページ上部へ