ホーム>整体師のミカタ>整体のこと>免疫力を高めるには
整体のこと

免疫力を高めるには

20204129497.jpg

~:~:~:~

 新型コロナウィルスが世界中で猛威をふるい、日本でもまだ感染拡大の勢いが止まりません。そんな中、ここ埼玉県も緊急事態宣言地域に指定されました。不要不急の外出を控え、感染しない・させないを徹底させましょうというものです。ちなみに、つらい症状をかかえて整体院を訪れるのは不要ではないし、いち早い対処が求められるケースが多いです。ぎっくり腰やつらい坐骨神経痛を市販薬の痛み止めでひたすらガマンなんてする必要はないですよ。すぐにでもお電話ください。

 ところで、今回紹介の本『スタンフォード式 最高の睡眠』2017年発行の本ということですが、当時大ヒットしましたね。私は、NHKで「睡眠負債」の話題を取り上げた番組を見て興味を持ち、図書館で借りて読んだのを憶えています。そしてちょうど、私の大好きな動画『中田敦彦のYouTube大学』でこの本のことを紹介していました。なぜ今かというと、「免疫力を高める睡眠は新型コロナウィルス感染の防護策」(動画タイトルより)というのです。

 免疫力の維持・向上には、規則正しい生活、バランスのよい食事、適度な運動、十分な休息と睡眠が欠かせません。その中の睡眠に焦点を当てた本です。私自身、大学生の頃からというか高校3年生ぐらいからずっと5時間睡眠を続けています。中田氏の紹介する話しでは、睡眠負債が溜まっていく状態で、甚だよくないとのこと。2~3年前に読んで反省したはずなのに、すっかり忘れていました。ただ救いがあるのは、私は眠りに入るのがすごく早く、感覚的には一気に深い睡眠に入っているようなのです。「黄金の90分」というらしいのですが、ここは確保できているようです。

 身体が歪んだ状態で、凝りや痛みを気にしている状態で、よい睡眠が取れるとは思えません。免疫力を高める良い睡眠を確保したければ、まずは身体の歪みを取ってください。ウォーキングやジョギングは、適度な運動にはもってこいですし、左右の手足を均等に使うので、歪みを取るのに有効です。そこにストレッチが加わればさらに効果的です。「腰が痛くて、坐骨神経痛がひどくて、歩くのも大変だよ。」、「ストレッチするのはいいけど、左右差ありすぎて自分では直せないよ。」という方、ご安心ください。当院の整体で、正しい状態に戻していきましょう。

 

*当院は、換気・消毒・健康管理に細心の注意を払い、感染予防しております。

*当院は、密閉空間ではありません。施術は1対1なので、密集空間でもありません。

*施術中は密接に近い状態になりますが、マスク着用、手や備品の消毒、タオルを介しての押圧・こまめな交換など、感染予防策を実施しております。直接触れる施術は極力しておりません。

 

=========================

よかったら、facebookいいね!ボタンを押してくださいね。

『整体は、マン病を予ボウする』

【マンボウマーク】でおなじみ。あさひ整体センター0120-42-4955

=========================

 

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.asahisc.com/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/1668

ページ上部へ