真面目なのは、、、

新年明けて早々、なぜかグチから始まるという、整体師にあってはならない(?)ブログです。でも読む人によってはアルアルかもしれませんよ。

私は、真面目にというか正確には真面目キャラを選んで活動してきたのですが、50年余を過ぎてキャラ設定を間違えていた事に気づきました。今さらなかなか変えられないのですが。

真面目でいるというのは、少なくとも人には迷惑をかけない、嫌われない、また正しい事を言うので言い分としても通りやすいと思っていました。真面目でいるのは苦労や努力が要るのですが、その分メリットがあると思っていたのです。しかしそれは勘違いでした。たまに違和感を感じていたのですが、それもようやく理解出来ました。

真面目というのは残念ながら、利用されるか嫌われるかがほとんどで、本当の意味で感謝されたり尊敬されたりするケースは稀でしかないんです。そう考えるといろんな点で合点がいきます。

真面目な人に何か物を頼むときちんとやってくれます。でもその時の「ありがとう」は、便利の意味合いが強いです。それは何か特別な事を頼んでいるわけではないからです。そして頼んだ側のイメージどおりでないと不満を言われます。

また、真面目な人からのアドバイスは的確過ぎて、耳に痛い事もあるので、「そんな事、言われたくないよ」と拒否されてしまいます。そのうち嫌われてしまいます。

もちろんそうでないケースもありますが、真面目な人ほどこの話しを読んで「うんうん」とうなずいているのではないでしょうか。正論を振りかざすのは良くないですが、正論を放り投げては物事は良い方向には進まないでしょう。きっと後悔するはずです。しかし、後の後悔より、今の気分が大事という人もいます。それも理解出来ますが、私は不安が先に立ってしまいます。

私は、以上のような性格なのですが、整体師という職業には向いていると思います。窮屈には感じながらも、真面目キャラをやめられずにいます。凝りや痛み、歪みを直すだけでなく、こういったアルアル話しをしながら整体を受けるのもまたストレス解消に良いんじゃないでしょうか?

そんな貴方のご来院をあさひ整体センターはいつでもお待ちしております。

 

☆越谷市で整体なら、せんげん台のあさひ整体センター

《頭痛・腰痛・肩こり・神経痛・猫背・骨盤の歪み解消》

☆越谷市で空手を習うなら、剛柔流空手道越香会/弥栄・桜井・桜南空手クラブ

《心身の向上・健康増進・護身術》

2022年5月
« 4月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031