椅子をしまえる人になろう

テーブルや机の前には、たいてい椅子がありますよね。その椅子使った後、そのままにしていますか?それともしまうようにしていますか?意外とそのままの人も多いのではないでしょうか。というより、そのままの方が次に使う時、いちいち椅子を出さなくていいからあえてしまわないという人もいるかもしれませんね。

ちなみに私は椅子しまう派です。理由は2つあります。1つめは、単に座っていない椅子がそのままだと邪魔に感じるからです。通り道に通せんぼする物があるイメージです。通り道はできるだけ広い方がよいでしょう?でもこれだと通り道が広ければ椅子そのままで問題ないですよね。でもそういう意味だけじゃないんです。

2つめは、椅子の居場所は本来机の下だと考えていて、物が本来の場所に収まっていると落ち着くのです。といっても私自身、そこまで神経質ではありませんし、片づけるのを怠けることもあります。ただ、床に物が置いてあったり、家のちょっとした高さのところにいつまでも物が置いてあると気になってしまうのです。強迫症までいきませんが、本来の置き場所に戻したくなりますね。

ちょっと面倒でも、その方が結果的に家などその空間を気持ちよく、ストレスなく使えると思うんです。よく「ハサミどこだっけなぁ」「リモコンどこだっけなぁ」となりがちですが、見つかるまでの間はストレスですね。使った椅子をしまえる、出した物を元の場所に戻すのは、生活は快適にするちょっとしたコツです。そう考えてみてはどうですか?

 

☆越谷市で整体なら、せんげん台のあさひ整体センター

《頭痛・腰痛・肩こり・神経痛・猫背・骨盤の歪み解消》

☆越谷市で空手を習うなら、剛柔流空手道越香会/弥栄・桜井・桜南空手クラブ

《心身の向上・健康増進・護身術》

2021年12月
« 11月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031