自分がされたら嫌なことでもやってしまうあるある

このタイトルを見て、「吹いた~」とか「そう来たか~」という方、いらっしゃるのではないでしょうか。こういう事で、空手の生徒達に注意をするのはしょっちゅうです。中には「え?君が?」という子もいて、ホントあるあるなんだなと思います。

とくに小さな子供はその辺の想像力がまだ働きにくいと言われてます。なので私がよく見る動画のYouTuberさんは、「自分がされたらどう思う?イヤだよね。」というのでなく、「お母さんとか自分の大切な人、大好きな人がされたらどう思う?」と聞くと良いと言っています。

また同じく、しつけ、お説教の中で質問する時に、「どうしてそんな事したの?」でなく、「何があったの?」と聞くのとと良いとも言っています。ただ残念ながら、いざ自分がその場になるとなかなかそれが出来ません。自分もまだまだ成長が足りませんね(^^;

ちょっとだけ話しが変わるのですが、私は一度決めた事を止めるのが苦手というか、そうなるととても不快に感じます。これはおそらく性分なのでしょう。私に備わったキャラクターですね。約束を破ったり、時間を守れない人は、面と向かって言わないまでもキライですね。

それなのに、今回、2月に行われるはずだった市の交流大会を中止にしてしまいました。もちろん私の一存ではありませんが。参加しようと思ってた連盟各団体の所属選手には申しわけない気持ちでいっぱいです。私は約束を破りました。一番やられたらイヤな事をしてしまいました。すごく悔しいです。出来ないなら、最初から企画するなという話しです。やるやる詐欺です。ただこの状況下で開催を強行する方が無責任だという結論に至りました。

コロナ禍で思いどおりに行かない事が多く、ストレスが溜まるのは大人も子供も一緒です。そのストレスの矛先が気づかない間に誰かへの当てつけ・憂さ晴らしになってしまう事は責められないのかもしれません。

もし私が誰かに当てつけや憂さ晴らしをされた時は、「きっとストレスで病んでるんだなぁ。ウチの整体受ければいいのに。」と思うようにします(笑)

 

☆越谷市で整体なら、せんげん台のあさひ整体センター

《頭痛・腰痛・肩こり・神経痛・猫背・骨盤の歪み解消》

☆越谷市で空手を習うなら、剛柔流空手道越香会/弥栄・桜井・桜南空手クラブ

《心身の向上・健康増進・護身術》

 

2022年10月
« 9月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031