高すぎた有名税

草なぎ容疑者「3人で2軒はしご」 警視庁に供述 (2009年4月23日asahi.comより抜粋)  アイドルグループSMAPのメンバー草なぎ剛容疑者(34)が東京都港区の公園で全裸になったとして、公然わいせつ容疑で現行犯逮捕された事件で、草なぎ容疑者は22日午後8時ごろから23日午前2時過ぎごろまで、知人らと2軒の飲食店をはしごしたと供述していることが、警視庁赤坂署への取材で分かった。  同署によると、22日午後8時ごろから23日午前1時ごろまで、赤坂6丁目の飲食店で、知人の男女と計3人で飲食。その後、別の店に移動して午前2時過ぎごろまで飲酒した。男性と別れ、女性と自宅マンション近くの区立檜町公園まで歩き、午前2時20分ごろ、同公園入り口の階段付近で女性と別れたという。  同署は、草なぎ容疑者が「ビールと焼酎を飲んだ」「なぜ裸になったか覚えていない。裸になったことを反省しています」などと供述していると、説明している。同庁は同日夕、草なぎ容疑者のマンション自室を同容疑で家宅捜索した。押収物はなく、尿検査による薬物反応も出なかった。  赤坂署や勾留(こうりゅう)されている原宿署には23日、「なぜ逮捕したのか」というファンからの問い合わせや抗議の電話が相次いだ。  公然わいせつ罪は、不特定または多数人が認識することができる状態で、下半身を露出した場合に成立する。罰則は、6カ月以下の懲役または30万円以下の罰金など。公園や電車など公共の場で露出した場合は認識される可能性が高いため、目撃者の有無にかかわらず、「公然」とみなされる。 ~:~:~  まず草なぎ君が、体調を崩して入院したとかというニュースになっていないことにほっとしています。深夜から未明にかけて澱酔状態で野外で全裸、これはある意味自殺行為です。まだ気温がそれほど冷え込んでいなかったからよかったものの、下手をしたら低体温で命を落としかねません。酔っぱらいがそのまま外で眠り込んでしまい、明け方遺体で発見されるニュースはよく耳にします。そういう意味では、うるさいと通報してくれた近所の住人や駆けつけた警官には感謝すべきかもしれませんが。  『公然わいせつ』、『逮捕』 とショッキングな見出しですが、内容は、ある男性がひどく酒に酔って、帰る途中いつのまにか服を全部脱いじゃった、というだけの話しです。草なぎ君本人は、誰かに見せつける意志を持って全裸になったわけでもないし、公園で誰か被害に遭ったわけでもありませんから、逮捕容疑の『公然わいせつ』が本当に妥当かも微妙です。『逮捕』ではなく、酔っぱらいの『保護』で十分だったのではないでしょうか。ちょっと警察の対応は厳しすぎると思います。  酔っぱらって全裸になるなんて、今の学生は分かりませんが、私たちアラフォー世代が学生の頃は珍しくない光景でした(←ほめられた話しじゃありませんね!)。下宿で集まってはよく飲んで、大声で叫んでご近所さんに怒られ、翌日謝り行ったり、おわびに近所を掃除したり、かなり美化してますが、今となっては楽しい良き思い出です。ですから、私は今回の草なぎ君の行いは、そんなにワーワー騒ぎ立てるものじゃないと思っています。  直接の被害者もなく、事件(?)としては大したこともないのに、今回これだけの騒ぎになったのは、草なぎ君があまりに有名なタレントであったが為、言うなれば有名税もその分、高かったからということでしょう。相手が無傷で済んだ交通事故でも、事故を起こした本人が有名人であれば、大々的に報じられます。有名人はそれだけ公の場はもちろん、プライベートでもその行動・言動に気をつけなければいけないものなのでしょうか。ストレス溜まりそうですね。  もしそうならば、ストレスを発散したくて、つい身にまとっているものを脱いだり、大声で叫んだりしたくなるっていう気持ちも分からなくはないですね。 ~〈整体師を目指す方へ今日の一言〉~  適度な飲酒は、精神的にもリラックスでき、身体を温め、血行を促進してくれますが、澱酔するほど飲んでは、かえって体調を崩すだけです。健康管理をアドバイスする側が、飲み過ぎで、お酒臭いまま患者さんに施術するなんてことがないようお気をつけください。  ちなみに私は、すでに2年以上前にお酒を断っているので、その心配はありません!
2023年2月
« 1月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728