迷惑ファックス 06-4965-・・・○

 私の整体院のファックスは、電話と同じ番号なので、患者さんからの予約の電話なのか、営業ファックスなのかは呼び出し音が鳴った時点では分かりません。ナンバーディスプレイにしているので、番号は表示されるのですが、他県からの表示でも、電話には出ることにしています。しかし、施術の途中で手を止めて電話に出て、それが営業ファックスだと分かると、ホントに迷惑だなぁと感じます。

 この迷惑ファックス、最近、番号が共通していることに気づきました。始まりが『06-4965-』なのです。ファックスの画面表示を確認するとセミナーの案内だったり、事務用品やリサイクルトナーの紹介だったり、webサービスの営業だったりと、会社もさまざまなのですが、始まりは、ナゼか『06-4965-』なのです。番号指定で受信拒否もできるのですが、設定してもキリがなく、閉口しています。ほかにも、東京の番号では、『03-6746-』とか、『03-6739-』とかが多いですね。この際、まとめて断りたい市外局番は、すべて受信拒否とか設定できればいいのですが、困っている人が多ければ、今後そういう機種も発売されるでしょうね。

 また、こういうファックスの最後に、よく「今後ファックスの受信を希望されない場合は、こちらまで返信ファックスをお送りください。・・・」などと書いてありますが、それがフリーダイヤルになっているものは皆無です。これって不親切ですよね。だれがいちいち自分の電話代を使ってまで、不要というファックスを送るでしょうか。勝手にファックスを送りつける無礼を承知しているのなら、相手から連絡してもらう場合の番号はフリーダイヤルにすべきです。

 まあ、ここが分かっていないから、迷惑ファックスをそこら中に送りまくってひんしゅくを買って、返って企業イメージを悪くしているのですが。迷惑メール、迷惑ファックス、フリーダイヤルの番号に堂々と営業の電話・・・こんな相手側の迷惑を考えない会社に何か物を頼もうなどと思えるわけはありませんね。

 

〈整体師の味方コメント〉

 相手のことを思うなら、相手の負担はできるだけない方法を選択すべきです。そういう理由から、私は整体院の番号をフリーダイヤル(正式にはフリーコール)にしています。

=========================

《メルマガ『まぐまぐ』発行しています》

『整体師のミカタ』 に関してご意見やご要望などが ございましたら、お気軽にお知らせください。 http://www.mag2.com/m/0001002720.html   

これからもどうぞよろしくお願いいたします。  」

=========================

 

2021年12月
« 11月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031