マルチタスクをこなせるようになる

ご存知の通り、私は日中、整体業を営む傍ら、夕方から越香会のせんげん台道場、そして傘下の空手クラブの指導を行なっております。

せんげん台道場の少年部を担当して、もう15年目、空手クラブを立ち上げて8年目になります。これまでたくさんの子供達を見て来ました。初めて担当した幼児はすっかり成人して某国立大学に通っています。時の経つのは早いですね。

様々な生徒さん達との触れ合いの中で感じたのは、一点突破、一極集中のメリットも分かるのですが、私はマルチタスクをこなせる能力を身につける大事さです。そのためには空手と同時に他の習い事も同じようにがんばるのです。○○があるから○○はやらないは一見正しいように見えて、将来的にはマイナスになります。例えば仕事があるから好きな趣味が出来ないではもったいないし、日曜日に趣味を張り切り過ぎて月曜日に仕事休むようではすぐクビになってしまいます。両方やる思考力、体力、精神力を小さいうちから身につけておくのが得策です。

ある生徒さんは、昇級審査の日になんとピアノの検定試験もあるそうです。でも本人は両方とも大好きでどちらも上手くなりたいそうです。そういう子は勉強もおろそかにしません。どうやったら効率よく出来るか自ら考えるのです。もし逆にこれが余裕があったらついつい後回しにして結局やらないのです。仕事が出来ない人の典型ですね。

自分もまだ営業マン時代で多忙なころ、週に2回は必ずと道場に行く時間を作りながら、会社では売り上げはトップクラスだったと自負しています。そうでないと、上司から空手辞めろと言われるのが明白だったからです。当時の上司からは反対に感心されました。

もちろん自分の才能に自信ある人は一極集中的に取り組んで結果を出す方が良いでしょう。でもなかなか人はそう才能を持ち合わせてはいません。だからこそマルチタスクをこなせるようになっておく事は社会に出る時に大きな武器になるのです。私は自分の経験を通して断言出来ます。

子供は皆天才、何にでもなれる、は真実です。しかしその子が何に興味を持つか、何をどれだけがんばらせるかでその後の展開は大きく変わって来ます。

さて振り返って、そういう私の二人の娘は、どういう大人に育っていくのでしょうか?楽しみです。

*このブログの感想をお聞かせください。あさひ整体センターのメールフォームのお問い合わせをご利用いただくか、Twitterへのメッセージでもお待ちしております(https://twitter.com/ken1sakata2)。

越谷市で整体なら、せんげん台のあさひ整体センター

《頭痛・腰痛・肩こり・神経痛・猫背・骨盤の歪み解消》

越谷市で空手を習うなら、剛柔流空手道越香会/弥栄・桜井・桜南空手クラブ

《心身の向上・健康増進・護身術》

2022年9月
« 8月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930