周りの人に感謝。

(北京オリンピック関連ニュースより) ~:~:~  連日ニュースは、北京五輪一色ですね。日本の選手、みんながんばってます!!! とくに北島選手の100m・200m平泳ぎ2種目での連覇は圧巻でした。200mのレースで、世界新でないことを、ブログに残念に書く人もいますが、私はまったくそうは思いません。だって、その記録保持者は当の北島選手で、6月のジャパンオープンで記録を更新して、世界をあっと驚かせたのはまだ、記憶に新しいでしょう?日本人選手が競泳で2大会連続2種目制覇を成し遂げたのは史上初だそうです。まさに国民栄誉賞もんですね。  その北島選手も、柔道で連覇を果たした谷本選手、上野選手もインタビューでみな、「自分ひとりの力で獲った金メダルじゃない。」と、コーチや家族、周りの人の協力や支えがあったからと、感謝の気持ちを口にしています。これは、謙遜ではなく、本心なのだと思います。  もちろん、一番努力しているのは本人です。苦しい時、つらい時、それを乗り越えるのも本人です。最後の最後は、全部自分の責任です。しかし、まずその努力する環境がなければ、努力のしようがありません。また、努力する方向性や内容が間違っていないか、指導にあたってくれるコーチの存在も欠かせません。つらい時に支えになるのは家族の絆です。その他にも、励ましてくれる友人や応援してくれる周りの人の気持ちが、選手の大きなモチベーション・力になっていることと思います。それが十分分かっているから、周りの人に対する感謝の言葉が自然に出てくるのだと思います。  こういう人は、強いです。しっかりと周りが見えています。ということは、自分の置かれている状況が見えているということです。常に、自分の現状を認識し、今、一番何をすべきかを分かっています。そして、それを実行するだけの努力の気持ちを持ち合わせています。そして、周りが、本人がその努力に集中できるようサポートしてくれているのです。これで強くないわけがありません。気がついたら、本人を中心とした大きな大きなチームが出来上がっているのですから。  今日、この後、夜にレスリング女子48kg級と55kg級の決勝が行われます。決勝には、伊調千春選手と吉田選手が進出しています。その時間は仕事をしているのでLIVEでは試合を観ることはできませんが、この二人もきっと金メダルを獲ってくれると思います。 ~〈整体師を目指す方へ今日の一言〉~  自分が、今、整体業に専念できることはとてもありがたいことです。越谷で整体院を開業してまもなく3年になろうとしています。いろんな方への感謝の気持ちでいっぱいです。「良くなったよ。ありがとう。」と患者さんに感謝される時が一番うれしい瞬間ですが、私を信頼し、来院してくれて、周りの人に紹介をしてくれている患者さんに、私からも感謝です。  就職や開業している人はもちろん、整体師を目指している方、まず目指せる環境を作ってくれている方々に感謝をしてください。
2022年8月
« 7月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031