初夏ですね。

ウンベラータ
~:~:~  整体院には、なるべく緑を置くようにしているのですが、その中でも一番背の高い大きい観葉植物が、ウンベラータです。アフリカ原産の広葉樹で、いつも今頃になると、芽が出てきて、葉っぱがたくさん生えてきます。このウンベラータがたくさん葉をつけ始めると、春が終わってそろそろ初夏だなぁと実感するのです。  このウンベラータ、陽が当たっていればけっこうゴキゲンで、週に1度たっぷり水をやれば、後は肥料も何もいらないという手のかからないいい子です。ただ、太陽が大好きなので、枝が窓の方にどんどん伸びていき、葉も日差しが入ってくる方に極端に多くなります。だから、頃合いを見計らって、くるっと鉢の向きを変えてやるのです。そうすれば、院内側に元気な葉っぱが向きますし。  快活な小さい子供達といっしょにいるだけでも元気がもらえたりしますよね。植物の活発な新陳代謝を目にすると、何だかこちらまで元気になる気がします。今年のゴールデンウィークは、いいお天気が続いています。海岸で潮干狩りもけっこうですが、どこか山で森林浴っていうのはいかがですか?   ~〈整体師を目指す方へ今日の一言〉~  院内は、とかく無機質で殺風景な感じになりがちです。中には、等身大の全身骨格標本を吊るしてあったり、筋肉の絵や、身体の内側、内臓の大きな図を貼り出している整体院さんもいらっしゃるでしょう。(←私のところでは、小さいお子さんがお母さんといっしょに来たときに、怖がらないようにあえて、このような物は飾らないようにしています。) 観葉植物や季節の花などで、変化をつけながら、患者さんにも施術者にも居心地の良い環境を作っておくのも大切なことです。
2021年12月
« 11月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031