盛り塩のお皿を変えました○

morizio.jpg

~:~:~

 整体院の玄関の内側、両サイドにいつも盛り塩をしているのですが、そのお皿を変えました。というのも、毎年初詣に行っている、雨引観音さんから、会津塗りという漆塗りの小皿をちょうど2枚、いただいたからです。朱色の皿に、お塩の白が映えて、意外ときれいですね。そういえば、こういう感じの盛り塩を見た記憶があります。

 盛り塩の由来には、諸説あるようですが、私は、ここを開業する際に、整体の師である故・大輪紀代志理事長直々に、お越しくださり、「坂谷くん、必ず、玄関に盛り塩をやりなさい。」と言われたので、開業当初から、ずっとしています。自分の解釈としては、『盛り塩は、家(建物)を元気にしてくれる』と思っています。

 患者さんを元気にするには、整体師も、整体院も、元気でなくては。

 

=========================

《メルマガ『まぐまぐ』発行しています》

『整体師のミカタ』 に関してご意見やご要望などが ございましたら、お気軽にお知らせください。

http://www.mag2.com/m/0001002720.html   

これからもどうぞよろしくお願いいたします。  

=========================

2022年6月
« 5月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930