ブログ&コラム

話しが通じなくて悲しい思いになりました

空手の稽古で、なかなか真面目にやってくれない生徒がいるのですが、注意をしても『馬耳東風』なのです。どんなに真剣にこちらの話しを伝えようとしても、通じている様子がなくて、なんだか無性に悲しくなってしまいました。これはもう完…

真面目は目的でなく手段

何事にも真面目である事は、称賛されるべき素晴らしい事ですが、真面目でいさえすればそれでいいという事もまたありません。 何か成し遂げたい目標があって、それに向かう姿勢が真面目である時に達成しやすい、言うなれば近道、最短ルー…

努力を〇〇と決めつけないで

努力というと、ある目標達成の為にやりたくない事を毎日やり続けるイメージがありますよね。私も以前はそういうものだと思っていました。もう少し言うと、辛さ苦しさ貯金をしないと、なりたい自分や手に入れたい成果を引き出せないのだと…

交通弱者だからこそ

コロナ禍のニュースが一段落したと思ったら、最近交通事故のニュースがとても目立ちますね。とくに小さい子供が犠牲になる事故には心が痛みます。 クルマ対歩行者の事故の過失割合は、ほとんどの場合クルマの方が高くなります。それはク…

食品ロスについて

ここ数年、日本でも環境問題への意識が高まり、食品ロスを減らそうという啓蒙活動が盛んになってきたように思います。もともと日本では、とくにお米は、「1粒でも残したらバチが当たる」「米を作るには八十八の手間がかかっているから粗…

『日常五心』知っている事とやっている事

『日常五心』知っている事とやっている事サムネイル
みなさんは『日常五心』という言葉を知っていますか?この四字熟語を知らなくても、聞けば「あー、それ。」ってなると思います。それは、この5つです。仏教用語という事ではないらしいですが、お坊さんの説法によく出て来ますね。 「は…

男性には、家事は手伝いでなく仕事で

あくまで私の感覚で恐縮なのですが、どうせ家事を頼まれるなら手伝いでなく仕事として割り振ってもらえると、その方が時間や体力の配分が組み立てやすく、楽ですね。 ちなみに、朝のゴミ出しと、夜(または昼も)の食器洗いは私の担当で…

主観と客観

主観と客観サムネイル
物事を見たり考えたりする時は、感情的にならず冷静的に。つまり、主観的に見るのでなく、客観的に見る事が大切であるということなのですが、これについてはほとんどの人が同意するでしょう。しかし、そうは言ってもなかなか出来ないのも…

雨ですね

今日は、久しぶりのまとまった雨ですね。 昨日、昼休みにジョギングしてしたら、やたらと湿気を感じ、朝がポタポタ流れ落ちるので、なんか残暑の時期みたいだなと思ったのですが、低気圧がすでに接近していたのですね。 今日は冷たい雨…

映画『英国王のスピーチ』を観ました

昨晩、たまたまテレビで放送していた映画『英国王のスピーチ(原題 The king’s speech)』を観ました。吹き替え版でしたが、国王(バーティ)と言語療法士(ライオネル)の二人のやりとりが面白く、英語ではどう話して…
2022年8月
« 7月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031